Amazon EMR クラスターまたステップの状態が変わったときに通知を受けたい。これを Amazon CloudWatch で行う方法を教えてください。

Amazon EMR ステップやクラスターの状態変化を監視するメトリックスは CloudWatch にはありません。つまり、クラスターの状態変更を監視するには CloudWatch は使用できません。しかし、この作業を行うためには CloudWatch イベントを使用できます。

CloudWatch イベントを作成するときに、Amazon Simple Notification Service (Amazon SNS) トピックなどを選択します。このターゲットは、クラスター状態の変化など、特定のイベントが発生した場合にトリガーされます。CloudWatch イベントを作成するために使用できる Amazon EMR イベントの詳しい情報については、CloudWatch イベントの監視を参照してください。 

Amazon EMR クラスターまたはステップの状態が変わったときに SNS メッセージを送信する CloudWatch イベントルールを作成するときは、以下のようにします。

1.    SNS トピックを作成します。このトピックは CloudWatch イベントルールのターゲットです。

2.    AWS Identity and Access Management (IAM) コンソールを開き、ナビゲーションペインでロールを選択します。

3.     クラスターの Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) インスタンスにアタッチされているロール名 (たとえば EMR_EC2_DefaultRole) を選びます。

4.    アタッチポリシー を選択します。

5.    AmazonSNSFullAccess ポリシーをロールにアタッチします。このポリシーにより、SNSは Amazon EMR クラスターの状態変更に基づいた通知を送信することができます。

6.    イベイベントでトリガーする CloudWatch イベントルールの作成の手順に従います。
       サービス名EMR を選びます。
       イベントタイプ状態変更を選択します。
       ターゲットSNS トピックを選択し、その後、ステップ1で作成したトピックを選びます。
       注: 1 つのルールに対して複数のターゲットを選べます。たとえば、AWS Lambda 関数を実行し、SNS 通知を送信、さらに、同じルールで Amazon Simple Queue Service (Amazon SQS) にメッセージを送信することができます。

CloudWatch イベントルールが期待どおりに動作しない場合、CloudWatch イベントのトラブルシューティングをご覧ください。


このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポート ナレッジ センターに戻る

サポートが必要ですか? AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2018 年 09 月 27 日