Bryan が unreachable (到達不能) になっているインスタンスの
スクリーンショットを撮る方法について説明する

capture-instance-screenshot-bryan

RDP を使用して Amazon EC2 Windows インスタンスに接続できません。ステータスをチェックするために EC2 インスタンスのスクリーンショットをキャプチャする方法について説明してください。

Amazon EC2 Windows インスタンスは、実際には動作していて他の点では正常に見えるのに、unreachable のステータスになることがあります。Amazon EC2 Windows インスタンスは、ネットワーキング設定、権限、CPU 使用率の高さなど様々な理由で unreachable のステータスになっている可能性があります。

RDP では Windows EC2 インスタンスに接続できないものの、実際には動作していて正常であるように思われる場合には、接続試行が失敗したり、タイムアウトになったりしている原因の可能性を特定するために、インスタンススクリーンショットの取得機能を使用することができます。

注記: インスタンススクリーンショットの取得機能は、Windows インスタンスにディスプレイモニターで直接接続している場合のような、Windows デスクトップの画像を返します。

スクリーンショットの例や、スクリーンショットによって問題を解決する方法については、一般的なスクリーンショットを参照してください。


このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポートナレッジセンターに戻る

サポートが必要ですか?AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2016 年 6 月 22 日

更新: 2018 年 4 月 10 日