Ben が VPN トンネルの問題をトラブルシューティングする方法について説明する

check-vpn-tunnel-status-ben

Amazon VPC への VPN では、AWS 側のネットワークトラフィックフローが表示されません。ステータスをチェックするにはどうすればいいですか。

VPN 上のネットワークトラフィックフローを確認するには、VPN が適切に構成されているか確認する必要があります。

以下の手順に従って、VPN のステータスを確認します。

静的 VPN を使用している場合:

  1. Amazon VPC コンソールのナビゲーションペインで、[VPN Connections (VPN 接続)] を選択します。
  2. リストからあなたの VPN を選択し、[Tunnel Details (トンネルの詳細)] を選択します。
  3. トンネルのステータスが UP の場合、[Static Routes (静的ルート)] タブを選択します。オンプレミスのファイアウォールの背後には、プライベートネットワークを指定していることを確認します。
  4. トンネルのステータスが DOWN の場合、オンプレミスのファイアウォールの構成を確認します。ファイアウォールの構成でどこに問題があるのかわからない場合、AWS サポートに支援を依頼してください。

BGP VPN を使用している場合:

  1. Amazon VPC コンソールのナビゲーションペインで、[VPN Connections (VPN 接続)] を選択します。
  2. リストからあなたの VPN を選択し、[Tunnel Details (トンネルの詳細)] を選択します。[Status (ステータス)] には UP が表示され、[Details (詳細)] 列には 1 つ以上の BGP ルートが表示されていることを確認します。
  3. [Details (詳細)] 列には IPSEC IS UP が表示されているのに、[Status (ステータス)] 列の下には DOWN が表示されている場合、IPsec のフェーズ 2 は確立していても、BGP は確立していない状態です。ファイアウォールの BGP 構成を調べてください。

静的 VPN か BGP VPN のいずれかを使用している場合、VPC ルートテーブルを調べてください。

  1. VPC コンソールで、[Route Tables (ルートテーブル)] に移動します。
  2. あなたの VPC のルートテーブルを選択します。
  3. [Route Propagation (ルートの伝達)] タブで、vgw-xxxxxxxxx での伝達を有効にします。
  4. [Route (ルート)] タブに、静的ルートまたは BGP ルートが表示されていることを確認します。表示されていない場合、今までのステップを再確認します。

再確認しても問題が解決しない場合、以下の点についても確認してください。


このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポートナレッジセンターに戻る

サポートが必要ですか?AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2016 年 5 月 24 日