CloudEndure Migration を使用してサーバーをオンプレミスから AWS に移行するにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2022 年 12 月 23 日

CloudEndure Migration を使用して、オンプレミスサーバーを Amazon Web Services (AWS) に移行したいと考えています。どうすればそれができますか。

解決方法

注: 2022 年 12 月 30 日以降、CloudEndure Migration はすべての商用 AWS リージョンで利用できなくなりました。 CloudEndure Migration は、中国、AWS GovCloud (米国) リージョン、および AWS Outposts で引き続きご利用いただけます。2022 年 12 月 31 日以降、商用リージョンのお客様は AWS Application Migration (MGN) を使用できます。

  1. 必要な AWS 認証情報を使用して CloudEndure プロジェクトを設定します。これにより、CloudEndure は AWS API オペレーションを呼び出すことができます。
  2. ステージング領域で AWS のレプリケーション設定を定義します。
  3. CloudEndure プロジェクトによって発行されたトークンを使用して、ソースサーバーに CloudEndure エージェントをインストールします。エージェントは、CloudEndure User Console と AWS 環境内のレプリケーションサーバーに接続して、初期同期を開始します。
  4. CloudEndure プロジェクトのブループリントを設定します。Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) インスタンスは、ブループリントの設定に基づいて起動されます。
  5. [Test Mode] (テストモード) を使用して、テストインスタンスを起動して検証します。これにより、EC2 インスタンスが想定どおりに起動することを確認できます。
    注意: [Test Mode] (テストモード) を実行するには、初期同期が完了している必要があります。
  6. 移行日に、[Cutover Mode] (一括モード) のアクションを実行してターゲット EC2 インスタンスを起動します。
  7. CloudEndure プロジェクトから移行マシン情報を削除します。

この記事は役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術サポートが必要ですか?