AWS Organizations の組織では、クレジットとプロモーションはどのように計算されますか?

最終更新日: 2020 年 7 月 9 日

私は、組織に参加するか、または立ち上げようとしており、AWS アカウントには有効なクレジットがあります。私のクレジットは一括請求にどのように適用されますか?

解決方法

アカウントでアクティブなクレジットを持つ組織に参加し、またはそのような組織を作成する場合、以下の点に留意してください。

  • AWS は、1 つのアカウントに属するクレジットを組織の一括請求に適用し、アカウントが組織に加入した後、最初の全額請求を開始します。
  • スタンドアロンアカウントのクレジットは、組織に参加する前にアカウントに発生した使用コストに適用されます。クレジット共有がオンの場合、残りのクレジット残高 (存在する場合) は、次の請求サイクルの開始時点から、メンバーアカウントに発生したすべての適用可能な使用に適用されます。
  • 組織に参加した月内の任意の時点で、スタンドアロンアカウントで利用されたクレジットは、組織に参加するまで、スタンドアロンアカウントで生じた使用に適用されます。

この動作を変更するには、支払いアカウントにサインインし、組織のクレジット共有を無効にします。詳細については、AWS クレジットの共有を参照してください。

クレジット共有を無効にするとき、以下の現在の支払請求サイクルの残りの影響に注意してください。

  • 請求は、月の最終日のクレジット共有設定に基づいて計算されます。月の最終日より前にクレジット共有をオフにした場合、その請求サイクルの請求にメンバーアカウントのクレジットは適用されません。
  • アカウントが別の組織のメンバーアカウントであった場合、メンバーアカウントのクレジットは、支払請求サイクルが終了するまで前の支払いアカウントの請求に適用されます。新しい組織に参加した後にメンバーアカウントで発生した料金は、現在の支払いアカウントに請求されます。

この記事はお役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術的なサポートが必要ですか?