アマゾンウェブサービスの使用を始めようとしています。AWS アカウントの新規作成とアクティベーションの方法を教えてください。

プロセスの概要は次の通りです。

flowchart_create_activate_screenshot
  1. アマゾンウェブサービスのホームページにアクセスします。
  2. [サインアップ] を選択します 。
    注意: AWS に最近サインインしたのであれば、[Sign In to the Console] と表示される可能性があります。
  3. 要求されたアカウント情報を入力して、[Continue] を選択します。
    注意: [Create a new AWS account] という表示がない場合には、まず [Sign in to a different account] を選択し、それから [Create a new AWS account] を選択してください。アカウントを新規作成するときは、アカウント情報、特に E メールアドレスが正しく入力されていることを確認してください。E メールアドレスを間違って入力されると、今後アカウントにアクセスしたり、パスワードを変更したりすることができなくなる可能性があります。
  4. [Personal] または [Professional] を選択します。
    注意: これら 2 種類のアカウントの機能は同一です。
  5. 要求された会社または個人の情報を入力します。
  6. AWS カスタマーアグリーメント」を読んで、ボックスをクリックします。
  7. [Create Account and Continue] を選択します。

注意: アカウントが作成されたことを確認する E メールが届いたら、その E メールアドレスと、自分が設定したパスワードを使用してサインインすることができます。ただし、AWS のサービスを使用するには、アクティベーションプロセスに進む必要があります。

[Payment Information] で、支払い方法に関連して要求された情報を入力します。支払い方法の住所が、アカウントで設定した住所と同じ場合には、[Secure Submit] を選択します。

そうでない場合には、[Use a new address] を選択し、支払い方法での請求連絡先を入力してから、[Secure Submit] を選択します。

  1. [Phone Verification] ページで、受信可能な電話番号を入力します。
  2. キャプチャに表示されているコードを入力します。
  3. 電話を受ける準備ができたら、[Call me now] を選択します。少ししてから、自動システムからの電話がかかってきます。
  4. 指定された PIN を電話のキーパッドで入力します。プロセスが完了したら、[Continue] を選択します 。

[Select a Support Plan] ページで、利用可能なサポートプランのいずれかを選択します。利用可能なサポートプランとその利点についての説明は、「AWS サポートの特徴」を参照してください。

サポートプランを選択すると、確認ページが表示されて、アカウントのアクティベーション中であることが表示されます。アクティベーションは通常数分間で完了しますが、プロセスには最大で 24 時間かかることもあります。

注意: このプロセス中でも、AWS アカウントにサインインすることができます。この間、サインアッププロセスのすべてのステップをすでに完了済みであったとしても、AWS のホームページに [Complete Sign Up] というボタンが表示される場合があります。

アカウントのアクティベーションがすべて終わると、確認メールが送付されます。このメールを受信したら、すべての AWS サービスに完全にアクセスできます。

アカウントのアクティベーションは遅れることがあります。次の点をダブルチェックしてください。

  • アカウントのアクティベーションプロセスを終了します。すべての必要な情報を追加する前にサインアッププロセスのウィンドウを誤って閉じてしまった場合、アカウントは有効になりません。サインアッププロセスを終了するには、https://aws-portal.amazon.com/gp/aws/developer/registration/index.html にアクセスして、アカウント用に選択した E メールアドレスとパスワードでサインインします。
  • 支払い方法に関連した情報をチェックします。支払い方法に関連した情報のチェックは [Payment Methods] ページで行えます。支払い方法に関連する情報に誤りがある場合、支払い方法が有効でない可能性があります。
  • 金融機関へお問い合わせください。AWS は支払い方法の検証を、少額の課金の認証リクエストを送信することによって行います。金融機関は、何らかの理由でこの認証を拒否することがあります。支払い方法の発行機関に問い合わせて、AWS からの認証リクエストを承認するように依頼してください。
    注意: AWS は、金融機関からの承認が得られたら、すぐに認証のリクエストをキャンセルします。AWS による認証リクエストに対して課金が行われることはありませんが、金融機関からの計算書にはこのリクエストの記録が記される場合があります。
  • 追加の情報を求めるメールをチェックします。アカウントのアクティベーションのために、AWS が付加的な情報を要求することもあります。メールをチェックして、AWS がアクティベーションプロセスを完了するためにさらに情報を求めているかどうかを確認してください。
  • 別のブラウザを試してみてください。
  • AWS サポートにお問い合わせください。24 時間経過しても、アカウントがアクティベートされたかどうかわからない場合には、AWS サポートに問い合わせてヘルプを求めてください。すでに試したステップについて伝えられるようにしてください。そうすれば、サポートはより効果的に問題のトラブルシューティングを行えます。
    注意: AWS とのやりとりで、クレジットカード番号のような機密性の高い情報を伝えることは避けてください。

このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポートナレッジセンターに戻る

サポートが必要ですか?AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2015 年 11 月 23 日

更新: 2018 年 4 月 26 日