Amazon SNS でプッシュ通知用の Android プラットフォームアプリケーションを作成する方法を教えてください。

最終更新日: 2022 年 2 月 23 日

Amazon Simple Notification Service (Amazon SNS) を使用して、Android デバイスにプッシュ通知を送信するプラットフォームアプリケーションを作成したいと考えています。設定するにはどうすればよいですか?

簡単な説明

Android デバイスにプッシュ通知を送信するプラットフォームアプリケーションを Amazon SNS で作成するには、次のいずれかを実行します。

解決方法

注: Amazon SNS のプッシュ通知は、一部の AWS リージョンではご利用いただけません。詳細については、「モバイルアプリケーションでサポートされているリージョン」を参照してください。

前提条件

Firebase プロジェクトと有効な Android アプリが Firebase に登録されている必要があります。手順については、Firebase ドキュメントの「ステップ 1: Firebase プロジェクトを作成してアプリを登録する」を参照してください。

また、有効な FCM プロジェクト API キー (サーバーキー) など、Firebase クラウドメッセージング (FCM) からの有効な認証情報も必要です。詳細については、Firebase ドキュメントの「Firebase クラウドメッセージング」を参照してください。

FCM プロジェクトの API キー (サーバーキー) を取得するには

1.    Firebase コンソールでプロジェクトを選択します。

2.    左のナビゲーションペインで、歯車アイコンを選択します。次に、[プロジェクト設定] を選択します。

3.    [クラウドメッセージング] タブを選択します。

4.    [Project credentials (プロジェクト認証情報)] で、[Server key (サーバーキー)] を選択します。このトークンは FCM プロジェクトの API キーです。クリップボードにコピーしておいてください。

Amazon SNS コンソールを使用して Android プラットフォームアプリケーションを作成するには

1.    Amazon SNS コンソールを開きます。

2.    左ナビゲーションペインで、[Mobile (モバイル)] をクリックします。次に、[Push notifications (プッシュ通知)] を選択します。

3.    [Mobile push notifications (モバイルプッシュ通知)] ページで、[Platform applications (プラットフォームアプリケーション)] の横の [Create platform application (プラットフォームアプリケーションの作成)] を選択します。

4.    [Create platform application (プラットフォームアプリケーションの作成)] ページの [Details (詳細)] で、以下の操作を行います。
[Application name (アプリケーション名)] にアプリケーションの名前を入力します。
[Push notification platform (プッシュ通知プラットフォーム)] で、[Firebase Cloud Messaging (FCM)] を選択します。
[Firebase クラウドメッセージングの認証情報] の [API キー] に FCM プロジェクトの API キー (サーバーキー) を入力します。

5.    (ベストプラクティス) イベント通知配信ステータスのログ記録を設定します。

6.    [プラットフォームアプリケーションの作成] を選択します。

create-platform-application AWS CLI コマンドを実行して Android プラットフォームアプリケーションを作成するには

注意: AWS CLI コマンドの実行時にエラーが発生した場合は、AWS CLI の最新バージョンを使用していることを確認してください

1.    以下をコピーしてテキストエディタに貼り付け、FCMAPIKey.json という名前の JSON ファイルとして保存します。

重要:Your_FCM_API_Key を FCM API キー (サーバーキー) に置き換えます。

{
 "PlatformCredential": "Your_FCM_API_Key"
}

2.    次の create-platform-application AWS CLI コマンドを実行します。

重要: Your_Application_Name をアプリケーションの名前に置き換えてください。FCMAPIKey.json ファイルがあるディレクトリと同じディレクトリでコマンドを実行してください。

aws sns create-platform-application --name Your_Application_Name --platform GCM --attributes file://FCMAPIKey.json

プラットフォームアプリケーションの Amazon リソースネーム (ARN) がコマンド出力に表示されます。

create-platform-application コマンドの出力例

{
    "PlatformApplicationArn": "arn:aws:sns:us-east-1:XXXXXXXXXXXX:app/GCM/Your_Application_Name"
}

3.    (ベストプラクティス) イベント通知配信ステータスのログ記録を設定します。

注意: Android プラットフォームアプリケーションを使用してプッシュ通知を送信するには、「モバイルプッシュ通知」の手順に従います。

詳細については、Amazon SNS API リファレンスの「CreatePlatformApplication」を参照してください。