AWS DMS タスクのターゲットエンドポイントとして Amazon Redshift を使用する方法を教えてください。

最終更新日: 2020 年 9 月 10 日

AWS Database Migration Service (AWS DMS) タスクのターゲットとして Amazon Redshift を使用する方法を教えてください。

簡単な説明

サポートされているソースのいずれかを使用して、AWS DMS タスクの Amazon Redshift Database をターゲットとして使用できます。Amazon Redshift に移行すると、AWS DMS は最初にデータを Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) バケットに移動します。次に、データはターゲット Amazon Redshift クラスターのテーブルに転送されます。この S3 バケットは、Amazon Redshift データベースと同じ AWS リージョンに作成されます。このため、Amazon Redshift クラスターは、レプリケーションインスタンスと同じアカウントと同じ AWS リージョンに存在する必要があります。詳細については、「AWS Database Migration Service のターゲットとして Amazon Redshift を使用する場合の制限事項」を参照してください。

解決方法

開始する前に、Amazon Redshift クラスターセキュリティグループのインバウンドルールで、レプリケーショングループのセキュリティグループ、サブネット CIDR 範囲、または IP アドレスを必ず入力してください。AWS DMS レプリケーションインスタンスには、クラスターが使用する Amazon Redshift エンドポイント (ホスト名とポート) へのネットワーク接続が必要です。また、AWS DMS に S3 バケットを作成するアクセス許可があることを確認します。AWS DMS は、Amazon S3 をメディアとして使用し、データを Amazon Redshift クラスターに転送します。つまり、AWS DMS には、dms-access-for-endpoint AWS Identity and Access Management (IAM) ロールが必要です。詳細については、「Prerequisites for using an Amazon Redshift database as a target for AWS Database Migration Service (AWS Database Migration Service のターゲットとして Amazon Redshift データベースを使用するための前提条件)」を参照してください。

  1. [AWS DMS コンソール] を開き、Amazon Redshift クラスターがある AWS リージョンを選択します。
  2. ナビゲーションペインから [エンドポイント] を選択します。 
  3. [エンドポイントの作成] をクリックします。
  4. エンドポイントタイプから、[ターゲットエンドポイント] を選択します。
  5. エンドポイント識別子を入力し、Redshiftターゲットエンジンとして選択します。 
  6. サーバー名に Amazon Redshift エンドポイントを入力します。 
  7. ポート番号を入力します。
    注: Amazon Redshift のデフォルトのポートは 5439 です。
  8. Amazon Redshift のユーザー名パスワードデータベース名を入力します。
  9. オプションで、エンドポイント固有の設定から追加の接続属性を追加できます。
  10. エンドポイント接続をテストセクションで、レプリケーションインスタンスが存在する [VPC] を選択し、[レプリケーションインスタンス] を選択します。 
  11. [テストを実行] を選択し、ステータスが成功になるまで待ちます。
  12. [エンドポイントの作成] をクリックします。

AWS DMS コンソールを使用してエンドポイントを作成する場合、DMS が必要な IAM ロールとポリシーを作成します。AWS コマンドラインインターフェイス (AWS CLI) または AWS DMS API を使用する場合、IAM ロールとポリシーを手動で作成する必要があります。IAM ロールとポリシーの設定については、「AWS CLI と AWS DMS API で使用する IAM ロールの作成」の「ターゲットデータベースとして Amazon Redshift で使用する dms-access-for-endpoint IAM ロールの作成方法」セクションを参照してください。