EC2 インスタンスが再起動または再開された理由は何ですか?

最終更新日: 2020 年 6 月 25 日

Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) インスタンスが突然再起動または再開されたのはなぜですか?

簡単な説明

予期しない再起動や再開は稀に発生しますが、いくつかの理由があります。最も一般的な理由は次のとおりです。

  • インスタンスが、1 つまたは両方のステータスチェックに失敗しました。
  • インスタンスをホストしている基盤となるハードウェアに障害が発生し、Amazon EC2 はインスタンスを再起動して新しい正常なハードウェアに移動しました。
  • 再起動が必要なインスタンスでスケジュールされたメンテナンスが発生しました。
  • サーバー内のユーザーまたはアプリケーションがインスタンスを再起動しました。

解決方法

インスタンスが再起動された理由を判断するには、いくつかのアクションを実行できます。

ステータスチェックを表示

コンソールから、または AWS コマンドラインインターフェイス (AWS CLI) を使用して、インスタンスのステータスチェックを表示します。ステータスチェックが失敗した場合は、EC2 Linux インスタンスにアクセスできず、ステータスチェックの片方または両方が失敗する理由は何ですか? をご参照ください。

システムログの表示

インスタンスがステータスチェックに失敗しなかった場合、オペレーティングシステムレベルの問題が原因でインスタンスが再起動している可能性があります。システムログを確認して、発生したエラーを特定します。システムログは、OS ディストリビューションに応じて /var/log/messages または /var/log/syslog にあります。

再起動履歴の表示

次のコマンドを使用して、ユーザーまたはサーバー内のアプリケーションが再起動を開始したかどうかを判断します。

# grep reboot /home/*/.bash_history
# grep reboot /root/.bash_history
# history | grep -i reboot
# history | grep -i init
# last reboot

AWS CloudTrail イベント履歴の表示

Amazon EC2 コンソールまたは AWS コマンドラインインターフェイス (AWS CLI) から開始されたインスタンスの再起動は、CloudTrail イベント履歴に表示されます。これらのイベントを表示する方法:

  1. AWS CloudTrail コンソールを開きます。
  2. [イベント履歴] を選択します。
  3. フィルタードロップダウンから [イベント名] を選択し、[RebootInstances] と入力します。

注意: 再起動の原因となるハードウェアの潜在的な問題が発生しているインスタンスを自動的に復旧する Amazon CloudWatch アラームを作成できます。CloudWatch アラームを設定する方法については、インスタンスを復旧するを参照してください。