Amazon EC2 リザーブドインスタンスとは何ですか?

最終更新日: 2020 年 4 月 20 日

定常的なワークフローのために、特定の構成を与えた Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) を長期間使用する予定です。これに適合するよう、リザーブドインスタンスを購入する必要はありますか?

解決方法

Amazon リザーブドインスタンス (RI) は、Amazon EC2 の使用コストを節約できる割引料金プランです。リザーブドインスタンスを購入いただいたお客様は、インスタンスタイプ、プラットフォーム、テナンシー、リージョン、アベイラビリティーゾーン (オプション) などの属性を設定できます。既存もしくは新規のオンデマンドインスタンスで、設定した属性に適合するものがある場合、それらにはリザーブドインスタンスでの割引料金が課金されます。リザーブドインスタンスを使えば、アカウント内の既存または新規のオンデマンドインスタンスに対し、割引料金を自動的に適用できます。

対象となる設定を行ったインスタンスを起動するまでは、リザーブドインスタンスの割引は適用されません。

選択した RI に応じて、割引料金かキャパシティーの予約のどちらかが適用されます。

  • リージョンリザーブドインスタンスの割引料金でも、コスト削減が行えます。リージョン RI とは、特定のリージョンで実行するオンデマンドインスタンスに対し、割引料金が適用されるものです。
  • また、ゾーンリザーブドインスタンスによると、特定のアベイラビリティーゾーン内のインスタンスタイプに対して、キャパシティーの予約を定義できます。ゾーン RI では、オンデマンド料金に対する大幅な割引も利用可能です。

ゾーンリザーブドインスタンスとリージョンリザーブドインスタンスの違いの詳細については、「リージョンおよびゾーン リザーブドインスタンス (スコープ)」をご参照ください。

ご利用いただける割引額は、標準の RI を使用しているか、コンバーティブル RI を使用しているかによって異なります。

  • 標準 RI は、長期契約をしている特定のインスタンスタイプに対して、最大の割引をご提供するものです。
  • コンバーチブル RI の場合は、割引幅が小さくなりますが、契約中にインスタンスタイプを変更することが可能です。

標準とコンバーティブルの各リザーブドインスタンスの詳細については、「リザーブドインスタンス のタイプ (提供しているクラス)」をご参照ください。

リザーブドインスタンスが、ご自身の用途に合っているかを判断する際は、次の点を考慮してください。

  • リザーブドインスタンスの利用は長期契約になります (通常、1 年または 3 年) 。つまり、長期にわたって使用する内容のインスタンスに対してのみ、RI を購入することが望ましいと言えます。
  • ほとんどのリザーブドインスタンスでは、時間単位の料金が、毎月一括払いで請求されます。予約に一致するインスタンスを実行したかどうかにかかわらず、この金額が請求されます。リザーブドインスタンスは、頻度の使用が長期間継続するインスタンスタイプにおいて、最大の割引をもたらします。
  • リザーブドインスタンスをキャンセルすることはできません。ただし、特定の制限の下でのリザーブドインスタンスの変更は可能です。行える変更の種類については「リザーブドインスタンス の変更」をご参照ください。
  • 購入後に EC2 リザーブドインスタンスが不要となった場合でも、米国内に銀行口座をお持ちのお客様であれば、EC2 Reserved Instance Marketplace でリザーブドインスタンスを売却することが可能です。詳細については「Amazon EC2 Reserved Instance Marketplace」をご参照ください。
  • アカウントが組織の一括請求 (コンソリデーティッドビリング) ファミリーに属している場合は、他の考慮事項がある可能性があります。詳細については「組織の一括請求全体に適用されるリザーブドインスタンスの料金のメリットについて教えてください」をご参照ください。
  • キャパシティーの予約はゾーンリザーブドインスタンスにのみ適用され、リージョンリザーブドインスタンスには適用されません。キャパシティーの予約に関心があるが、割引料金をご希望でない場合は、オンデマンドキャパシティー予約のご使用をお勧めします。
  • EC2 インスタンスでの短期的な割引をご希望の方は、スポットインスタンスの入札をご検討ください。

EC2 リザーブドインスタンスの詳細および料金については「Amazon EC2 リザーブドインスタンス」をご参照ください。

例:

t2.medium インスタンスを、オンデマンドインスタンスとして実行しているとします。この t2.medium インスタンスの構成に適合する、リザーブドインスタンスを購入します。購入を行うと、インスタンスの既存の請求モードが、リザーブドインスタンスによる割引料金に変更されます。割引を受けるために、使用中の t2.medium インスタンスを交換したり移行する必要はありません。

予約の有効期限が切れると、このインスタンスはオンデマンドインスタンスとして課金されます。リザーブドインスタンスを再購入すると、インスタンスの割引料金を継続できます。


この記事はお役に立ちましたか?

改善できることはありますか?


さらにサポートが必要な場合