Elastic Beanstalk 環境にある IP アドレスからの送信トラフィックを許可するにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2019 年 10 月 8 日

AWS Elastic Beanstalk 環境にあるインスタンスの送信トラフィックに静的 IP アドレスを使用する必要があります。また、その IP アドレスを外部パートナーアプリケーション、または API と統合する必要もあります。Elastic Beanstalk でこれらの要件を満たすにはどうすればよいですか ?

簡単な説明

Elastic Beanstalk のシングルインスタンス環境には、Elastic IP アドレスとして知られる静的 IP アドレスがあります。その IP アドレスからのトラフィックに外部パートナーアプリケーション、API、またはその他のエンティティへのアクセスを許可するには、Elastic Beanstalk でシングルインスタンス環境を使用します。

負荷分散された Elastic Beanstalk 環境で静的 IP アドレスを割り当てたい場合は、負荷分散された Elastic Beanstalk 環境にあるすべてのインスタンスに静的なソース IP アドレスを割り当てるにはどうすればよいですか? にある手順を完了してください。

注意: 通常、シングルインスタンス環境はトラフィックの量が少ないアプリケーションに適しています。

解決方法

  1. Elastic Beanstalk 環境の起動時に、デフォルト VPC ではなくカスタム VPC を使用している場合は、お使いのインスタンスがパブリックサブネットにあり、インターネットへのルート (0.0.0.0/0) が存在するインターネットゲートウェイがあることを確認してください
  2. 環境の起動後は、Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) インスタンスにアタッチされた Elastic IP アドレスを使用して、その IP アドレスからのトラフィックに外部パートナーアプリケーション、API、またはその他のエンティティへのアクセスを許可します。

この記事はお役に立ちましたか?

改善できることはありますか?


さらにサポートが必要な場合