Direct Connect のスケジュールされたメンテナンスやイベントの通知を受け取るにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2018 年 4 月 11 日

AWS Direct Connect のスケジュールされたメンテナンスまたはイベントの通知を受け取りたいと考えています。どうすればよいですか?

簡単な説明

イベントを管理しやすくするため、AWS Personal Health Dashboard には関連情報が表示され、アクティビティの通知も提供されます。次のソリューションで Personal Health Dashboard を使用すると、スケジュールされたメンテナンスや Direct Connect に影響するイベントの通知を受け取ることができます。

解決方法

このソリューションでは、Direct Connect の Personal Health Dashboard にイベントが投稿されたときに E メール通知を自動で送信する AWS CloudFormation スタックをデプロイします。

E メール通知を設定する

  1. AWS CloudFormation コンソールから、[スタックの作成] を選択します。
  2. [テンプレートの選択] で、[Amazon S3 テンプレート URL の指定] を選択し、https://s3.amazonaws.com/aws-health-tools-assets/cloudformation-templates/DX_Notifier.json と入力して、[次へ] を選択します。
  3. [スタック名] にスタック名を入力し、[E メールアドレス] に Amazon Simple Notification Service (Amazon SNS) トピックにサブスクライブする E メールアドレスを入力して、[次へ] を選択します。
  4. (オプション) [タグ] を追加します。詳細については、リソースタグを参照してください。
  5. [次へ] を選択し、[私は、AWS CloudFormation が IAM リソースに関する契約を作成する可能性があることを認識します] を選択し、[作成] を選択します。

(オプション) SNS 通知を受信するための追加の E メールアドレスを含める

注意: SNS 通知用の E メールアドレスを追加するには、次のステップを使用して SNS トピックにサブスクライブする必要があります。

  1. Amazon SNS コンソールのナビゲーションペインで、[トピック] を選択します。
  2. [DXMaintNotify]、[アクション]、[トピックにサブスクライブ] の順に選択します。
  3. [サブスクリプションの作成] で、[プロトコル]、[E メール] の順に選択します。
  4. [エンドポイント] に E メールアドレスを入力し、[サブスクリプションの作成] を選択します。

AWS Health Tools で、他のサービスの AWS Health イベントのカスタム通知をダウンロードできます。Amazon SNS の詳細については、Amazon SNS とはを参照してください。