Lambda コンソールを使用して Lambda 関数を別の AWS アカウントまたはリージョンに移行するにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2021 年 2 月 3 日

AWS Lambda 関数を別の AWS アカウント (または AWS リージョン) に移動する必要があります。この移行を Lambda コンソールを使用して行う方法を教えてください。

簡単な説明

Lambda コンソールを使用して Lambda 関数を別の AWS アカウントまたは AWS リージョンに移行するには、次の手順を実行します。

1.    Lambda 関数のデプロイパッケージをダウンロードします。

2.    Lambda 関数のデプロイパッケージを使用して、別の AWS アカウントまたはリージョンで新しい Lambda 関数を作成します。

注意: AWS Command Line Interface (AWS CLI) または AWS サーバーレスアプリケーションモデル (AQS SAM) を使用して Lambda 関数を移行することもできます。

解決方法

Lambda 関数のデプロイパッケージをダウンロードする

1.    Lambda コンソールの左側のパネルで [関数] を選択します。

2.    移行する Lambda 関数の名前を選択します。

3.    Lambda 関数ウィンドウの右上にある [アクション] ドロップダウンを選択し、[関数のエクスポート] を選択します。

4.    [関数のエクスポート] ウィンドウで、[デプロイパッケージをダウンロード ] を選択します。

Lambda 関数のデプロイパッケージを使用して、別の AWS アカウントまたはリージョンで新しい Lambda 関数を作成する

注記: デプロイパッケージには、Lambda 関数のコードのみが含まれています。関数の残りの設定 (タイムアウトやメモリサイズなど) は、新しい関数を作成するときに、コンソールで手動で入力する必要があります。すべての関数のコードと設定を自動的に移行するには、AWS SAM ファイルを使用します。

1.    新しいウィンドウで、関数の移行先の AWS アカウントを使用して Lambda コンソールを開きます。
- または -
      同じ AWS アカウントを使用し、関数の移行先の AWS リージョンを選択します。

2.    Lambda 関数を作成します。

重要: 新しい関数を作成するには、関数の名前、ランタイム、および実行ロールを指定する必要があります。

3.    関数が作成されたら、[コード] タブを選択します。

4.    [コードソース] ウィンドウの右上で、[アップロード元] を選択します。

5.    [.zip ファイル] を選択し、[アップロード] を選択します。

注意: ダウンロードしたデプロイパッケージが 10 MB を超える場合は、最初に Amazon Simple Storage Service(Amazon S3)バケットにパッケージをアップロードする必要があります。次に、ステップ 5 では.zip ファイルの代わりに Amazon S3 の場所を選択します。

6.    以前にダウンロードした Lambda 関数のデプロイパッケージを選択します。

7.    [Save] を選択します。

8.    移行する関数と一致するように新しい Lambda 関数の設定を構成します。

9.    関数を手動で呼び出してテストします。


この記事はお役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術サポートが必要ですか?