Amazon RDS での MySQL のインスタンスのサーバーアクティビティを表示する必要があります。その方法を教えてください。

Amazon RDS で実行されている MySQL のインスタンスのパフォーマンスプロファイルをより深く理解するには、特定時点のインスタンスでの InnoDB ストレージエンジンの状態、実行中のクエリ、デッドロックを知っておく必要があります。

Amazon RDS で MySQL のインスタンスのサーバーアクティビティを表示するには、以下の手順に従います。

  1. Amazon RDS MySQL インスタンスのログのモニタリングを有効にする方法を教えてください」で説明している適切な手順を完了することで、MySQL インスタンスの一般的なクエリとスロークエリのログを有効にします。
  2. MySQL データベースエンジンが実行されている DB インスタンスに接続します。
  3. 以下のコマンドを実行します。
         SHOW FULL PROCESSLIST\G
         SHOW ENGINE INNODB STATUS\G


MySQL のインスタンスで実行されているすべてのスレッドを表示するには、ユーザーアカウントに MySQL PROCESS Server Administration 権限が付与されている必要があります。それ以外の場合、SHOW PROCESSLIST では、お客様の使用中の MySQL アカウントに関連付けられているスレッドのみが表示されます。FULL キーワードを使用しない場合は、各ステートメントの先頭 100 文字のみが [Info] フィールドに表示されます。SHOW ENGINE を使用し、InnoDB ストレージエンジンの状態に関する情報を表示するには、ユーザーアカウントに MySQL PROCESS Server Administration 権限も付与されている必要があります。

Amazon RDS, MySQL, サーバーのアクティビティ, 処理権限, パフォーマンス, トラブルシューティング


このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポートナリッジセンターに戻る

サポートが必要ですか?AWS サポートセンターをご覧ください。