アプリケーションに送信される Route 53 ヘルスチェックリクエストを停止するにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2021 年 4 月 23 日

アプリケーションに送信される Amazon Route 53 ヘルスチェックリクエストを停止するにはどうすればよいですか?

簡単な説明

Route 53 ヘルスチェックは、任意のパブリックリソースに対して設定できます。アプリケーションでヘルスチェックを設定していないときに、アプリケーションが Route 53 からヘルスチェックリクエストを受信している場合、原因は次のとおりです。

  1. 別の顧客によって、アプリケーションに対してヘルスチェックが誤って設定されました。
  2. テスト目的でアカウントからヘルスチェックが設定されましたが、テストが完了したときに削除されませんでした。
  3. 別の顧客のパブリック AWS リソースに対してヘルスチェックが設定されました。ただし、これらのリソースの IP アドレスは AWS リソースに再割り当てされました。このシナリオでは、ヘルスチェックは、再割り当てされた IP アドレスで構成されました。ヘルスチェックがドメイン名に基づいていた場合、DNS キャッシュのために要求が送信されました。
  4. Elastic Load Balancing サービスは、スケーリングによりパブリック IP アドレスを更新し、IP アドレスがロードバランサーに再割り当てされました。

解決方法

Route 53 からの不要なヘルスチェック要求を停止するには:

  1. アプリケーションログを確認して、不要なヘルスチェックの ID を見つけます。詳細については、「 Route 53 から不要なヘルスチェックを特定して解決する方法」を参照してください。
  2. AWS に問い合わせるAWS サポートプランをお持ちの場合は、 サポートケースを作成します 。AWS サポートプランがない場合は、[ 不要な Amazon Route 53 ヘルスチェックを停止 ] フォームに記入してください。どちらのシナリオでも、手順 1 で見つけたヘルスチェック ID を含めるようにしてください。
  3. (任意)ファイアウォールのヘルスチェック IP アドレス範囲をブロックします。Route 53 ヘルスチェックサービスで使用される各 AWS リージョンの IP アドレス範囲を確認するには、「 IP 範囲 JSON ファイル 」を参照してください。JSON ファイルで、「ROUTE53_HEALTHCHECKS」を検索します。詳細については、「 Amazon Route 53 ヘルスチェックのルーターとファイアウォールルールの設定 」を参照してください。

この記事は役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術サポートが必要ですか?