Amazon S3 バケットにリクエストを送信すると、503 Slow Down レスポンスが返されます。Amazon S3 からのこのリクエストスロットリングを回避するにはどうすればよいですか ?

最終更新日: 2019 年 12 月 16 日

Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) バケットにリクエストを送信すると、503 Slow Down レスポンスが返ってきます。

「AmazonS3Exception: リクエストレートを減らしてください。(サービス : Amazon S3、ステータスコード : 503、エラーコード : SlowDown)」

Amazon S3 からのリクエストスロットリングを回避するにはどうすればよいですか ?

解決方法

S3 バケットのパーティション分割されたプレフィックスごとに 1 秒あたり 3,500 回の PUT/COPY/POST/DELETE リクエストと 5,500 回の GET/HEAD リクエストを送信できます。バケットへのリクエストレートが増加すると、リクエストレートをサポートするようにスケールしている間、Amazon S3 は 503 Slow Down エラーを返すことがあります。このスケーリングプロセスは、パーティショニングと呼ばれます。

503 Slow Down レスポンスを回避、またはその回数を最小化するには、バケット内の一意のプレフィックスの数が 1 秒あたりの必要なトランザクション (TPS) をサポートしていることを確認します。これにより、バケットは Amazon S3 のスケーリングとパーティショニング機能を活用できるようになります。さらに、オブジェクトとそれらのオブジェクトに対するリクエストが一意のプレフィックスに均等に分散されていることを確認します。詳細については、設計パターンのベストプラクティス : Amazon S3 パフォーマンスの最適化を参照してください。