専用 IP アドレスを Amazon SES のデフォルト IP プールの一部として含める方法を教えてください。

最終更新日: 2020 年 5 月 12 日

Amazon Simple Email Service (Amazon SES) に専用 IP アドレスがあります。デフォルト IP アドレスプールの専用 IP アドレスを使用して E メールを送信する方法を教えてください。

解決方法

IP プールに専用 IP アドレスを割り当てていない場合、専用 IP アドレスは既にデフォルト IP プール (ses-default-dedicated-pool) に含まれています。さらに、設定セットに IP プールを指定しない場合、Amazon SES は ses-default-dedicated-pool から専用 IP アドレスのいずれかを使用します。

ses-default-dedicated-pool の使用を明示的に指定するように既存の設定セットを変更するには、以下の手順を実行します。

  1. Amazon SES コンソールを開きます。
  2. ナビゲーションペインで、[E メール送信] の下にある [構成セット] を選択します。
  3. ses-default-dedicated-pool に関連付ける設定セットを選択します。
  4. [送信 IP プール] タブを選択します。次に、[プール名] で、[ses-default-dedicated-pool] を選択します。
  5. [完了] を選択します。

設定セットと専用 IP アドレスの使用に関する次の重要事項にご注意ください。

  • 設定セットを E メールに適用するには、E メールヘッダーで設定セットの名前を渡す必要があります。詳細については、E メール送信時の設定セットの指定を参照してください。
  • 専用 IP アドレスがウォームアップされた後にのみ、デフォルト IP プールを設定セットに添付することをお勧めします。Amazon SES は、IP アドレスから送信される E メール数を徐々に増やして、自動的に専用 IP アドレスをウォームアップします。または、IP アドレスを手動でウォームアップできるように、自動ウォームアッププロセスを無効にすることもできます。専用 IP アドレスのウォームアップ中は、設定セットに関連付けられたデフォルトの IP プールを使用して明示的に E メールを送信しないようにしてください。このタイミングで E メールを送信すればウォームアッププロセスに影響を及ぼし、ISP がこれらの IP アドレスから送信される E メールをスロットリングする可能性があります。

この記事はお役に立ちましたか?

改善できることはありますか?


さらにサポートが必要な場合