ブートストラップアクションを使用して静的プライベート IP アドレスを作成し、それを Amazon EMR クラスターのマスターノードに関連付ける方法を教えてください。

  1. AWS Identity and Access Management (IAM) ポリシーで EMR_EC2_DefaultRole および ec2:AssignPrivateIpAddresses のアクセスが許可されていることを確認します。
  2. GitHub にサインインします。
  3. AWS ラボから assign_private_ip.py スクリプトをダウンロードします。
  4. スクリプトを Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) バケットに保存します。
  5. Amazon EMR クラスターの起動中に、スクリプトをカスタムブートストラップアクションとして指定します。スクリプトを Amazon EMR ステップとして実行することもできます。スクリプトには、サブネットの CIDR 範囲からのプライベート IP アドレスである引数が必要です。スクリプトは、そのプライベート IP アドレスをマスターノードのネットワークインターフェース (eth0) に割り当てます。このスクリプトは、すべてのトラフィックをセカンダリ IP アドレスからプライマリ IP アドレスにリダイレクトするようにネットワーク設定も構成します。
  6. 新しい IP アドレスを見つけるには、Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) コンソールを開きます。次に、Amazon EMR クラスターのマスターノードとして機能している EC2 インスタンスを選択します。新しい IP アドレスが説明タブのセカンダリプライベート IP フィールドに表示されます。

このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポート ナレッジ センターに戻る

サポートが必要ですか? AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2018 年 8 月 10 日

更新日: 2019 年 2 月 7 日