Amazon EC2 Windows インスタンスの PV ドライバーをアップグレードするにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2021 年 7 月 23 日

Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) Windows インスタンス用に最新の PV ドライバーがインストールされていることを確認したいと考えています。どうすればよいですか?

簡単な説明

Amazon EC2 Windows AMI には、仮想化されたハードウェアへのアクセスを許可するドライバーが含まれています。これらのドライバーは、インスタンスストア、Amazon Elastic Block Store (Amazon EBS) ボリューム、ネットワークインターフェイスをマッピングするために Amazon EC2 によって使用されます。EC2 Windows インスタンスの安定性とパフォーマンスを向上させるため、ベストプラクティスとして、最新のドライバーをインストールしてください。Windows Server 2008 R2 以降では、AWS PV ドライバーの最新バージョンをインストールするのがベストプラクティスです。

注: AWS PV ドライバーは、Windows Server 2008 R2 以降でのみサポートされています。Windows Server 2008 と Windows Server 2003 は、Citrix PV ドライバーを使用します。Windows Server 2008 R2 は AWS PV バージョン 8.3.4 以前のみをサポートすることに注意してください。詳細については、Windows インスタンス用 Paravirtual ドライバーを参照してください。

解決方法

始める前に、確実に次のことを理解してください。

  • インスタンスを停止すると、インスタンスストアボリュームのデータは消去されます。インスタンスストアボリュームに保持したいデータがある場合は、必ず永続的ストレージにバックアップしてください。
  • インスタンスのパブリック IP アドレスは、停止または終了したときに解放され、停止したインスタンスは再起動後に新しいパブリック IP アドレスを受け取ります。アプリケーションがパブリック IP アドレスに依存しないようにしてください。これは、その IP アドレスを回復できないためです。Elastic IP アドレスを割り当てることがベストプラクティスです。これは、インスタンスが停止してから再起動しても、IP アドレスがインスタンスとともに保持されるためです。
  • インスタンスがドメインコントローラーとして機能している場合は、追加の手順が必要です。詳細については、ドメインコントローラーのアップグレード (AWS PV アップグレード) を参照してください。
  • 拡張ネットワーキングをサポートするインスタンスについては、Windows での拡張ネットワークを参照してください。
  • NVMe ブロックデバイスとして公開されている EBS ボリュームを持つインスタンスタイプについては、Windows インスタンス用 AWS NVMe ドライバーを参照してください。

詳細については、インスタンスを停止するとどうなるかを参照してください。

最新の PV ドライバーにアップグレードするには、以下の操作を実行します。

  1. Amazon EC2 コンソールで、[Instances] (インスタンス) を選択します。
  2. ドライバーのアップグレードが必要なインスタンスを選択し、コンテキスト (右クリック) メニューを開き、[Instance state] (インスタンスの状態)、[Stop instance] (インスタンスを停止) の順に選択します。
  3. インスタンスが停止したら、バックアップを作成します。インスタンスのコンテキスト (右クリック) メニューを開き、[Image and templates] (イメージとテンプレート) を選択し、[Create Image] (イメージの作成) を選択します。詳細については、実行中のインスタンスからの Windows AMI を作成するを参照してください。
  4. インスタンスのコンテキスト (右クリック) メニューから、[Instance state] (インスタンスの状態) を選択し、[Start instance] (インスタンスを開始) を選択します。
  5. リモートデスクトップ接続 (RDP) を使用してインスタンスに接続します。詳細については、Windows インスタンスに接続するを参照してください。
  6. 最新の PV ドライバーについては、[Upgrade Windows Server instances (AWS PV Upgrade)] (Windows Server インスタンスをアップグレード (AWS PV アップグレード)) に移動し、[Download] (ダウンロード) を選択します。
  7. フォルダの内容を抽出し、AWSPVDriverSetup.msi を実行します。

MSI を実行した後、インスタンスは自動的に再起動し、ドライバーをアップグレードします。インスタンスは、最長で 15 分間使用できない場合があります。アップグレードが完了し、インスタンスが Amazon EC2 コンソールで両方のヘルスチェックに合格したら、リモートデスクトップ接続を使用してインスタンスに接続します。その後、新しいドライバーがインストールされていることを確認します。Device Manager の [Storage Controllers] (ストレージコントローラー) で、AWS [PV Storage Host Adapter] (PV ストレージホストアダプタ) を見つけます。ドライバーのバージョンが、[Driver Version History] (ドライバーのバージョン履歴) の表に示されている最新バージョンと同じであることを確認します。詳細については、AWS PV ドライバーパッケージの履歴を参照してください。

これで、EC2 Windows インスタンスに最新の PV ドライバーがインストールされました。


この記事はお役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術サポートが必要ですか?