VPC と別の AWS アカウントに関連付けられている VPC の間で Amazon Virtual Private Cloud (Amazon VPC) ピアリング接続を行おうとしています。しかし、そうすると、次のエラーになります: 「The connection failed due to incorrect VPC-ID, Account ID, or overlapping CIDR range」。

別の AWS アカウントの VPC との VPC ピアリング接続を行う際に、以下の設定を確認します。

  1. VPC (受け入れ側) の正しい AWS アカウント ID を入力していることを確認します。
  2. VPC (受け入れ側) の正しい VPC ID を入力していることを確認します。
  3. 選択した VPC (依頼側)VPC (受け入れ側) のプライマリ CIDR ブロックまたはセカンダリ CIDR ブロックが重複していないことを確認します。
    注意: VPC に重複する CIDR ブロックがある場合、VPC ピアリング接続はできません。いずれかの VPC を削除し、重複しない CIDR ブロックを使用して再作成する必要があります。

このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポートナリッジセンターに戻る

サポートが必要ですか? AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2015 年 5 月 29 日 

更新日: 2019 年 2 月 25 日