WorkDocs でファイルやフォルダを共有するにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2021 年 3 月 8 日

Amazon WorkDocs ファイルやフォルダを共有したいと考えています。どうすればよいですか?

解決方法

ユーザーまたはグループを招待するか、リンクを共有するかのいずれかで、ファイルやフォルダを共有できます。最適な共有方法は、ファイルやフォルダを共有する相手と WorkDocs の設定によって異なります。

注意: ファイルやフォルダを E メール配信リストと共有することはできません。

ファイルやフォルダの既存のアクセス許可を表示するには、ファイルやフォルダを選択または開き、[共有]、[アクセス許可] を選択します。

招待により共有する

招待により共有するの方法を使用すると、組織内のユーザーまたはグループとファイルやフォルダを共有できます。招待者は、共有ファイルまたは共有フォルダへのウェブリンクを含む E メールを受信します。

重要: 管理者が WorkDocs をAD Connectorを用いて設定した場合は、ファイルやフォルダと同じディレクトリ内のユーザーまたはグループのみを招待できます。ただし、ディレクトリ外のユーザーとファイルへのリンクを共有することはできます。詳細については、下記の「リンクの共有」セクションを参照してください。

ファイルやフォルダを共有するために招待する手順については、招待による共有を参照してください。

リンクの共有の共有方法を使用すると、WorkDocs の組織外のユーザーとファイルリンクを共有できます。ファイルやフォルダへのリンクは、WorkDocs の組織内のどのユーザーとでも共有できます。

注意: フォルダリンクは、組織外では共有できません。

ファイルやフォルダへのリンクを共有する手順については、リンクの共有をご参照ください。


この記事はお役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術サポートが必要ですか?