英語以外のクライアント言語で新しい Windows WorkSpace イメージを作成するには、どうすればよいですか?

最終更新日: 2020 年 8 月 11 日

Amazon WorkSpaces のソース WorkSpace 言語設定を英語以外の言語に設定し、その WorkSpace からイメージを作成しました。作成したイメージバンドルから新しい WorkSpace を起動すると、言語が英語 (米国) に戻ります。WorkSpace のクライアント言語を別の言語に設定するには、どうすればよいですか? 

解決方法

Windows 10 デスクトップ体験を提供する Amazon WorkSpaces バンドルは現在、英語 (米国)、フランス語 (カナダ)、韓国語、日本語をサポートしています。また、Microsoft から直接、Windows 用言語パックをダウンロードおよびインストールすることも可能です。Amazon WorkSpaces クライアントアプリケーションは現在、英語 (米国)、ドイツ語、中国語 (簡体字)、日本語、フランス語 (カナダ)、韓国語、ポルトガル語をサポートしています。

WorkSpace イメージを別の言語に設定するには、イメージを作成する前に Sysprep 言語パラメータを変更する必要があります。

  1. ソース WorkSpace から、C:\ProgramData\Amazon\EC2-Windows\Launch\Sysprep\unattend.xml 内の言語パラメータを変更します。
    以下に言語パラメータを示します。
    <InputLocale>en-US</InputLocale>
    <SystemLocale>en-US</SystemLocale>
    <UILanguage>en-US</UILanguage>
    <UserLocale>en-US</UserLocale>

  2. en-US は、設定したい言語の言語/地域タグに置き換えます (例: ドイツ語の場合、de-DE)。利用可能な言語とその言語/地域タグの一覧は、Microsoft ウェブサイトの「Windows で利用可能な言語」をご参照ください。
  3. ソース WorkSpace からカスタム WorkSpace イメージおよびバンドルを作成します。作成したイメージバンドルから新しい WorkSpace を起動すると、WorkSpace は選択した言語に設定されます。

この記事はお役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術的なサポートが必要ですか?