CloudEndure Migration を使用して、サーバーまたは仮想環境を AWS に移行したいと考えています。プロセスを開始するにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2022 年 12 月 23 日

CloudEndure Migration を使用して、サーバーまたは仮想環境を AWS に移行したいと考えています。どうすればよいですか?

簡単な説明

注: 2022 年 12 月 30 日以降、CloudEndure Migration はすべての商用 AWS リージョンで利用できなくなりました。CloudEndure Migration は、中国、AWS GovCloud (米国) リージョン、および AWS Outposts で引き続きご利用いただけます。2022 年 12 月 31 日以降、商用リージョンのお客様は AWS Application Migration (MGN) を使用できます。

CloudEndure Migration は、サポートされている Windows および Linux OS ベースのアプリケーションとデータベースのバージョンを AWS にすばやく移行するエージェントベースのソリューションです。サポートされているオペレーティングシステムとバージョンについては、CloudEndure ウェブサイトの「サポートされているオペレーティングシステム」を参照してください。

解決方法

  1. アカウント登録ページの指示に従って、CloudEndure アカウントにサインアップします。
  2. CloudEndure から E メールが届きます。CloudEndure からの E メールが表示されない場合は、迷惑メールフォルダを確認してください。
  3. メール内のリンクをクリックして、登録を完了します。「アカウントが有効になりました」という確認メッセージが表示されます。
  4. CloudEndure ユーザーコンソールにサインインします。
  5. 新しい CloudEndure プロジェクトを作成します
  6. 必要な AWS 認証情報を生成します
  7. CloudEndure ユーザーコンソールからプロジェクトを選択し、セットアップと情報を選択します。
  8. AWS CREDENTIALS を選択して、ステップ 8 で作成した AWS 認証情報を入力します。

この記事はお役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術サポートが必要ですか?