デジタルミレニアム著作権法 (DMCA) の通知を AWS に送信するにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2020 年 4 月 10 日

私が著作権を保有している資料が、私の許可なしに AWS リソースを使用して配布されています。デジタルミレニアム著作権法 (DMCA) の通知を AWS に送信するにはどうすればよいですか?

解決方法

デジタルミレニアム著作権法 (DMCA) は、著作権で保護されている資料がオンラインで配布されている旨の主張に適用される米国の法律です。

AWS リソースが、お客様の許可なく、お客様が著作権を保有している著作物をホストまたは配布するために使用されていると思われる場合は、まず、この場合に適用される著作権 (フェアユースなど) に対する例外がないかどうかを検討してください。これを検討した後でも、著作権に関する苦情を申し立てることを望む場合は、サイトに記載されている連絡先の詳細を使用して、サイト運営者に直接連絡できます。あるいは、DMCA 通知を AWS に送信するには、以下の手順に従ってください。著作権者またはその権限を委任された代理人のみが著作権侵害の報告を提出できます。

DMCA 通知を AWS に送信する手順

  1. 著作権侵害の申立てに関する通知と手続きに記載されている文書を収集します。
  2. ec2-abuse@amazon.com または abuse@amazonaws.com に情報を送信します。

注意: AWS 不正使用チームは、どのような状況でも添付ファイルを開くことはありません。必要な情報はプレーンテキストで記載する必要があります。

E メールの本文に通知内容を記載し、ec2-abuse@amazon.com または abuse@amazonaws.com に送信する場合は、物理的な署名を付す必要はありません。

その後の対応

当社が DMCA 通知を受領すると、通知の受領確認メールが自動送信されます。通知について不明な点がある場合は、より詳細な情報を求める E メールを当社からお送りします。継続して報告を調査できるように、E メールへの返信をお願いします。

DMCA 通知内容が十全かつ有効であり、報告されたコンテンツが AWS に存在する場合、当社は、侵害されたコンテンツを削除すること、または当該コンテンツへのアクセスを無効にすることをユーザーに求めるなど、迅速に対応します。DMCA の通知に応じてコンテンツを削除する場合は、元の苦情申立ての内容の写しとお客様の連絡先情報をユーザーに提供します。コンテンツが著作権を侵害しておらず、またはコンテンツが削除されるべきではないとユーザーが考える場合、ユーザーは、問題を解決するために、お客様に直接連絡し、または DMCA に基づき、当社に反論通知を提出する場合があります。

侵害を繰り返す者に関するポリシー

AWS は、適切な場合、侵害を繰り返す者のアカウントを失効させます。

上記の情報は、一般的な情報提供のみを目的としており、法的な助言ではありません。この情報、または特定の状況や権利について疑問がある場合は、専門家に法的な助言を求めてください。


この記事はお役に立ちましたか?

改善できることはありますか?


さらにサポートが必要な場合