Trusted Advisor を開始する方法を教えてください。

最終更新日: 2020 年 4 月 14 日

AWS Trusted Advisor サービスを使用したいです。どこからスタートすればよいですか?

簡単な説明

AWS Trusted Advisor では、コストの削減、可用性とパフォーマンスの向上、セキュリティの改善に役立つ一連のベストプラクティスチェックと推奨事項を提供しています。

Trusted Advisor は、すべての AWS リージョン間でリソースを検査し、チェック結果の概要を提示します。チェック結果のステータスタイプは次の通りです。

  • 問題が検出されない (緑色の四角で囲まれたチェックマーク付き)
  • 調査を推奨する (黄色の三角で囲まれた感嘆符付き)
  • アクションを推奨する (赤い円で囲まれた感嘆符付き)

解決方法

Trusted Advisor コンソールを調べる

Trusted Advisor コンソールを開き、Trusted Advisor ダッシュボードから次の 5 つのカテゴリのチェック結果を確認します。

  • コスト最適化
  • パフォーマンス
  • セキュリティ
  • 耐障害性
  • サービスの制限

柱のすべてのチェック項目ですべての推奨事項を実行する場合、毎月の節約可能性に毎月節約できる合計額が示されます。

[最新情報] セクションには、最新チェック、新機能、さまざまなカテゴリでの既存のチェックの更新に関する情報が表示されます。

[最新の変更内容] セクションには、最新チェックによるステータスの変更が表示されます。

AWS 開発者またはベーシックサポートプランをご利用の場合は、コンソールからのみ、[サービスの制限] のすべてのチェックと 6 つのセキュリティチェックにアクセスできます。

AWS ビジネスサポートプランまたはエンタープライズサポートプランをご利用の場合は、すべてのチェックに加えて、AWS サポート APIAmazon CloudWatch 統合にアクセスできます。

  • AWS サポート API を使用して、分析と追跡の目的でチェック結果を独自のツールに取り込むことができます。
  • Amazon CloudWatch を使用して、Trusted Advisor のメトリクスに基づいて通知するアラームを設定できます。Amazon CloudWatch Events を使用して、Trusted Advisor チェックの変更を検出して対応することができます。

Trusted Advisor の推奨事項を確認する

各チェックの推奨事項にアクセスするには、以下のオプションのいずれかを選択します。

  1. ナビゲーションペインでカテゴリを選択して、関連するすべてのチェックを表示します。たとえば、[コスト最適化] を選択すると、すべてのコスト最適化チェックが表示されます。
  2. チェックの詳細を表示するには、チェックの横にある [展開する/折りたたむ] アイコンを選択します。

– または –

同じ詳細レベルの Excel スプレッドシートをダウンロードするには、[ダウンロード] アイコンを選択します。この Excel スプレッドシートには、チェックレベルのメタデータを含む各チェックのタブがあります。

リソース分析と E メール通知の基本設定を行う

Trusted Advisor がリソースにアクセスしてチェックを実行できないようにする方法:

  1. Trusted Advisor コンソールを開きます。
  2. ナビゲーションペインで [基本設定] を選択します。
  3. [Trusted Advisor を無効にする] を選択します。

Trusted Advisor から毎週受け取る E メール通知を有効にする方法:

  1. Trusted Advisor コンソールを開きます。
  2. ナビゲーションペインで [基本設定] を選択します。
  3. [受取人] で、適切なオプションを選択します。
  4. [通知言語] で、言語を選択します。
  5. [E メール設定を保存] を選択します。

この記事はお役に立ちましたか?

改善できることはありますか?


さらにサポートが必要な場合