アマゾン ウェブ サービスは、どのような規模のビジネスの拡張や成長にも対応可能なインフラストラクチャを、低コストで簡単に利用できる場をスタートアップ企業に提供しています。Airbnb、Spotify、Dropbox などの世界でも人気のスタートアップ企業は、AWS の機能を利用して簡単にビジネスを開始し、すばやく拡張しています。

AWS Activate は、スタートアップ企業が AWS を開始するために必要なリソースを提供するように設計されたプログラムです。世界で急成長する最先端のスタートアップ企業と一緒に、AWS でビジネスを構築しませんか。


AWS Activate を起業に利用する方法について、こちらの動画をご覧ください。

AWS Activate (1:12)

activate logo thumbnail

Self-Starter パッケージ

自分で申し込むスタートアップ企業向け。すべてのスタートアップ企業は申し込むことができます。

Self-Starter パッケージに申し込む »

 

Portfolio パッケージ

一部のアクセラレーターまたはシードファンドでのスタートアップ企業向け。

アクセラレーター、インキュベーター、またはシード / VC ファンドと提携しているスタートアップ企業の場合、申し込むことができる Portfolio パッケージがあるかどうかについて提携先のプログラムディレクターにお問い合わせください。

Portfolio パッケージの詳細 »


すべてのスタートアップ企業は Self-Starter パッケージに申し込むことができます。一部のアクセラレーター、シード / VC ファンド、起業プログラムによるスタートアップ向けのカスタムパッケージもございます。

「クラウド上で事業を営む技術系スタートアップ企業として、当社は常に、コスト効率性からパフォーマンス、スケーラビリティに至るまで、サーバープラットフォームを改善する方法を常に探しています。AWS Activate は、クラウドコンピューティング環境をフル活用するために技術リソースを見つけ、技術サポートを受け、広範な開発者コミュニティにアクセスできる素晴らしいサービスです。
– Eric Feng、CTO、Flipboard

「当社が追跡する急成長スタートアップ企業の多くと同じく、当社も AWS を使用しています。AWS Activate プログラムが提供するプレミアムビジネスサポートなどの無料サービスのおかげで、AWS プラットフォームでのビジネス構築をさらに容易に行うことができます。
– Danielle Morrill、創設者兼 CEO、Mattermark


AWS では、以下を含む方法で、世界各国のアクセラレーターやシードファンドと提携しています。

Self-Starter パッケージ
Portfolio パッケージ
Portfolio Plus パッケージ
自分で申し込むスタートアップ企業向け。
このパッケージは、一部のアクセラレーター、インキュベーター、共同作業スペース、およびその他のスタートアップ組織と提携しているスタートアップ企業向けに設計されています。 このパッケージは、一部のアクセラレーター、インキュベーター、およびシード / VC ファンドと提携しているスタートアップ企業向けに設計されています。
AWS 無料利用枠 *

最大 15,000 USD の AWS プロモーションクレジット
1~2 年間(金額はポートフォリオ/アクセラレーターパートナーによって異なります)**

最大 15,000 USD の AWS プロモーションクレジット
2 年間(金額はポートフォリオ/アクセラレーターパートナーによって異なります)
または
1 年間で 100,000 USD**
1 か月の AWS サポート、ビジネスプラン

2 か月~1 年間の AWS サポート、ビジネスプラン***

1 ~ 2 年間の AWS サポート、ビジネスプラン***

AWS Technical Essentials ウェブベーストレーニング (600 USD 相当)

AWS Business Essentials ウェブベーストレーニング(600 USD 相当)

セルフペースラボに使用できる 80 クレジット(80 USD 相当)

AWS Technical Essentials のウェブベースまたはインストラクター主導トレーニング(600 USD 相当)

AWS Business Essentials ウェブベーストレーニング(600 USD 相当)

セルフペースラボに使用できる 80 クレジット(80 USD 相当)

AWS Technical Essentials のウェブベースまたはインストラクター主導トレーニング(600 USD 相当)

AWS Business Essentials ウェブベーストレーニング(600 USD 相当)

セルフペースラボに使用できる 80 クレジット(80 USD 相当)

1 対 1 で AWS ソリューションアーキテクトからアドバイスを受けられるオフィスアワー

1 対 1 で AWS ソリューションアーキテクトからアドバイスを受けられるオフィスアワー

1 対 1 で AWS ソリューションアーキテクトからアドバイスを受けられるオフィスアワー

AWS スタートアップブログ
AWS スタートアップブログ AWS スタートアップブログ
サードパーティによる「Self-Starter」の特典

サードパーティによる「Portfolio」の特典

サードパーティによる「Portfolio」の特典

サインアップ » 詳細 » 詳細 »

* AWS の無料利用枠をすでにご利用の場合は、AWS Activate に参加されても、無料利用枠はリセットされません。

** Activate の Portfolio パッケージは、1 回しか資金調達を行っていないスタートアップ企業のみが申し込むことができます。AWS プロモーションクレジットは、選考によって適格とされた企業に 1 年または 2 年にわたって提供されます。1 年または 2 年の AWS プロモーションクレジット有効期間の計算に使用する有効開始日は、アクセラレーター、シード / VC ファンド、または他のスタートアップ組織と提携した日付です。

*** Portfolio の特典には、最大 5,000 USD 相当の AWS ビジネスサポートのクレジットが追加で含まれます。Portfolio Plus の特典には、最大 10,000 USD 相当の AWS ビジネスサポートのクレジットが追加で含まれます。


quettra2

「AWS Activate に参加した 1 年目にビジネスサポートを受けることができ、問題や本番の課題が発生するたびに技術チームからすぐにサポートを受けることができました。」
Ankit Jain、創設者、Quettra

pachyderm2

「当社のすべてのお客様が AWS を利用しているため、Activate が重要になります。」
– Joe Doliner、共同創設者兼 CEO、Pachyderm

washio2

「Washio にとって、オフィスアワーは AWS Activate のメリットの 1 つです。これにより、当社で提案するソリューションをアーキテクトと綿密に検討できます。」
– Patrick Teague、フルスタックソフトウェアエンジニア、Washio

arterys2

「Activate では、他のスタートアップ企業や自社の分野のスタートアップ企業とつながることができます。」
– John Axerio-Cilies、CTO、Arterys

flyr2

「Activate で提供されるサポートクレジットは本当に重要なものです。問題の大小に関係なく、誰かが必ず迅速なサポートを提供してくれるためです。」
– Alex Mans、共同創設者兼 CTO、FLYR Labs


「AWS Activate のようなプログラムにより、スタートアップ企業は必要な技術リソースに迅速にアクセスできるため、新しい企業が世界を変えるサポートをするという当社の仕事がやりやすくなります。当社はスタートアップ企業が AWS を活用するためのきめ細やかなサポートを提供していますが、AWS Activate のおかげで複雑にならずに済みます。  
– David Cohen、創設者件 CEO、TechStars



まずは無料で始める »

サインアップは簡単!無料範囲内で対象製品を 12 ヵ月無料でお試しいただけます。
AWS アカウント作成の流れはこちら ≫
AWS 無料利用枠の詳細はこちら ≫

日本担当チームへお問い合わせ

導入に関するご質問、お見積りなどご不明な点は、お気軽に日本担当チームまでご相談ください。

AWS のご利用開始方法 »

アカウント作成方法、Amazon EC2、Amazon S3 のご利用開始方法を動画でわかりやすくご紹介いたします。