CPU が調整されていないときに EC2 Windows インスタンスで高い CPU 使用率を診断するにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2019 年 5 月 17 日

Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) Windows インスタンスの CPU 使用率が高くなっていますが、インスタンスの CPU が調整されていません。高い CPU 使用率を診断するにはどうすればよいですか?  

簡単な説明

インスタンスからタスクマネージャを使用して、最も CPU を使用しているプロセスを確認できます。必要に応じて、Performance Monitor または Process Explorer を使用して、CPU 使用率を高めているプロセスを詳しく調べることもできます。

CPU 使用率が高い原因となっている特定のプロセスを特定したら、そのアプリケーションをトラブルシューティングできます。

解決方法

タスクマネージャを使用して CPU 使用率が高い原因を特定する

  1. リモートデスクトッププロトコル (RDP) を使用してインスタンスに接続します。
  2. タスクマネージャを開き、[CPU] 列を選択して CPU 順に並べ替えます。
  3. CPU 使用率が高いプロセスを調べて、予想される CPU 量を使用しているかどうかを判断します。
  4. 予想よりも多くの CPU を使用しているアプリケーションをトラブルシューティングします。

すべてのアプリケーションが予想される CPU 量を使用している場合は、インスタンスタイプの変更を検討してください。詳しくは、「EC2 インスタンスの CPU とメモリを増やすにはどうすればよいですか?」を参照してください。

Process Explorer を使用して、高い CPU 使用率の原因を特定する

Process Explorer は、マイクロソフトが提供する SysInternals ユーティリティです。Process Explorer を使用するには、以下のステップに従ってください。

  1. Process Explorer をインスタンスにダウンロードします。
  2. 管理者としてアプリケーションを起動します。
  3. 使用率でプロセスをソートするには、[CPU] 列を選択します。
  4. プロセス間の親子関係を表示するには、[表示]、[プロセスツリーの表示] を選択します。

パフォーマンスモニターを使用して CPU 使用率が高い原因を特定する

それでも CPU 使用率が高い原因を特定できない場合は、パフォーマンスモニターとパフォーマンス分析ログ (PAL) ツールを使用します。パフォーマンスモニターは、組み込みの Windows ツールです。

パフォーマンスモニターを使用するには、次の手順に従ってください。

  1. RDP を使用してインスタンスに接続します。
  2. [パフォーマンスモニター] を開き、[データコレクターセット] を展開します。
  3. [ユーザー定義] のコンテキスト (右クリック) メニューを開き、[新規]、[データコレクターセット] を選択します。
    [名前] には、新しいデータコレクターセットの名前を入力します。
    [手動で作成 (詳細)] を選択します。
  4. [次へ] を選択します。
  5. [データログの作成] では、[パフォーマンスカウンター] を選択してから [次へ] を選択します。
  6. [追加] を選択します。
    [使用可能なカウンター] では、[プロセス]、[%プロセッサータイム] を選択します。
    [選択したオブジェクトのインスタンス] では、[すべてのインスタンス] を選択します。
    [追加] を選択します。
    追加する他のすべてのパフォーマンスカウンターに対してこの手順を繰り返します。
  7. [Ok] を選択します。
  8. (オプション) [サンプル間隔] と [単位] を希望の値に設定します。
  9. [次へ] を選択します。
  10. データを保存するための空き容量が 1 GiB 以上ある場所を選択してから、[次へ] を選択します。
  11. [保存して閉じる] を選択してから、[終了] を選択します。
    : 現在 CPU スパイクが発生している場合は、代わりに [このデータコレクタセットを今すぐ開始] を選択してから [終了] を選択できます。

パフォーマンスモニターツールがデータ収集を完了した後、レポートを開いて確認し、どのプロセスがインスタンス CPU を使用しているかを判断できます。次に、その情報を使用して、CPU を使用している特定のアプリケーションのトラブルシューティングを行います。

ログのパフォーマンス分析 (PAL) を使用して分析用のレポートを生成する

PAL は、より詳細な分析のためにパフォーマンスモニターファイルからレポートを生成するために使用できるサードパーティ製のツールです。PAL を使用するには、次の手順に従ってください。

  1. PAL をインストールし、PAL ウィザードを起動して、[次へ] を選択します。
  2. [パフォーマンスカウンターログ] では、パフォーマンスモニターファイルへのパスを入力し、[次へ] を選択します。
  3. [タイトル] では、[システムの概要] を選択してから、[次へ] を選択します。
    : システムの概要は、一般的なオペレーティングシステムのパフォーマンス分析を提供します。
  4. [質問] セクションの各エントリの質問を確認して回答します。[OS] では、リストから使用可能な最新のオペレーティングシステムバージョンを、ご使用のインスタンスと一致するビットバージョンで選択してください。[次へ] を選択します。
  5. [カウンターログ内のすべてのカウンターを処理する] を選択してから、[次へ] を選択します。
    : すべてのカウンターインスタンスを処理すると、リソースが大量に消費される可能性があります。
  6. [出力フォルダ] では、PAL レポートの出力ディレクトリを選択します。
  7. [HTMLレポート] では、[HTML レポート] を選択してから [次へ] を選択します。
  8. [次へ] を選択してから、[終了] を選択します。
  9. PAL レポートの [プロセス] セクションと [プロセッサー] セクションを確認して、インスタンスの CPU を使用しているプロセスを特定します。