MediaTailor 設定のレンダリングレートはどのように計算するのですか?

最終更新日: 2022 年 3 月 24 日

AWS Elemental MediaTailor での広告インプレッションのレンダリングレートを計算したいと考えています。そのために Amazon CloudWatch をどのように使用すればよいですか?

簡単な説明

Amazon CloudWatchAWS Elemental MediaTailor からのメトリクスログをモニタリングします。CloudWatch メトリクスは、MediaTailor の請求など、さまざまなレポートを提供します。このメトリクスには、挿入されたアドバタイズメントの総数の詳細なビューまたは設定ごとのビューが表示されます。CloudWatch メトリクスはレンダリングレートも計算します。レンダリングレートとは、広告決定サーバー (ADS) から受信した広告の総数のうち、配信された広告インプレッションの割合です。MediaTailor は、レンダリングレートを (AdImpressions/AdsReturned)*100 として計算します。

CloudWatch は AdImpressions を Avail.impression として記録します。この値は、アドバタイズメントの最初のセグメントが要求されると増加します。AdsInserted は AdDecisonServer.Ads として記録されます。MediaTailor がマニフェストにアドバタイズメントを挿入すると、値が増加します。

解決方法

  1. CloudWatch コンソールを開きます。
  2. 左側のナビゲーションバーで、[メトリクス]、[すべてのメトリクス] の順に選択します。
  3. [すべてのメトリクス] タブの [AWS 名前空間] で、[MediaTailor] を選択します。MediaTailor サービスのすべてのメトリクスが表示されます。
  4. [メトリクス] で [設定名] を選択します。 検索バーに、レンダリングレートを計算する設定の名前を入力します。
  5. 特定の ConfigurationName に対して、AdDecisionServer.Ads メトリクスを選択します。
  6. 同じ ConfigurationName で、 Avail.Impression メトリクスを選択します。
  7. グラフの右上隅で、期間を選択します。グラフの形式を [] から [数値] に変更します。
  8. [グラフ化されたメトリクス] の [統計] で、[合計] を選択します。合計インプレッション数が数値で表示されます。
  9. この設定のレンダリングレートは、算術パーセンテージの式を使用して計算します。
    [グラフ化メトリクス] タブで、[数式演算] の横にある矢印を選択します。
    [共通]、[パーセンテージ] を選択します。 これにより、Id を持つ新しい行がテーブル内に作成されます。
    [ラベル] に [レンダリングレート] と入力します。AdDecisionServer.Ads と Avail.Impression の ID をメモしておきます。
    [詳細] に、 100* (Avail.Impression の ID/AdDecisionServer.Ads の ID) と入力します。例えば、m1 が the AdDecisionServer.Ads で、m2 が Avail.Impression の場合、100* (m2/m1) と入力します。[無題] グラフの下に [レンダリングレート] が表示されます。
  10. メトリクスとグラフに名前を追加するには、[Untitled graph] の横にある鉛筆アイコンを選択します。グラフの名前を入力します。ID のラベルを変更するには、ラベルの横にある鉛筆アイコンを選択します。

インプレッションが低下する可能性のあるシナリオ

シナリオ 1

広告マニフェストの最初のリクエストで、ライブエッジの 1 分前に広告が中断された場合、インプレッション数が少なくなる可能性があります。デフォルトでは、MediaTailor は広告区切りを広告で埋めます。プレーヤーがライブエッジで再生を開始すると、MediaTailor が挿入した広告は視聴者に表示されません。この場合のベストプラクティスは、avail suppression をオンにすることです。詳細については、「広告ブレークの抑制の設定」を参照してください。

シナリオ 2

視聴者が視聴しているストリームで広告ブレークが開始され、MediaTailor が複数の広告を挿入したが、最初の広告で視聴者がプレーヤーを閉じた場合、MediaTailor は残りの未視聴広告のインプレッションを送信しません。

インプレッション数が予想よりも低くなるシナリオが他にもあるかもしれません。詳細については、AWS Elemental MediaTailor ユーザーガイドの「モニタリングとタグ付け」を参照してください。


この記事は役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術サポートが必要ですか?