Snowball のエクスポートジョブに複数の Amazon S3 オブジェクトプレフィックスを指定するにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2020 年 3 月 12 日

AWS Snowball のエクスポートジョブに複数の Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) オブジェクトキー名のプレフィックスを指定したいと考えているのですが、複数のプレフィックスで Snowball のエクスポートジョブを作成すると、プレフィックス範囲内の一部のファイルしかコピーされません。このような問題が発生するのはなぜですか?

解決方法

Snowball のエクスポートジョブは、S3 バケットごとに 1 つのプレフィックス範囲しかサポートしません。複数のプレフィックス全体のオブジェクトをすべてコピーするには、コピーしたいすべてのオブジェクトキー名のプレフィックスが包含されるように範囲を指定する必要があります。AWS コマンドラインインターフェイス (AWS CLI) を使用して エクスポートジョブを作成 する場合は、KeyRange 内で指定する BeginMarkerEndMarker にコピーしたいすべてのプレフィックスが含まれていることを確認する必要があります。

注意: BeginMarker または EndMarker に複数の値を指定しても AWS CLI はエラーを返しませんが、これは不完全なコピー操作の原因になります。

指定したプレフィックス範囲 (キー範囲) が原因で不完全なコピーオペレーションが行われる場合は、次のいずれかを実行できます。

  • 残りのオブジェクトを別の S3 バケットにコピーします。残りのデータをエクスポートするには、バケット全体の使用を選択できます。または、単一の BeginMarker または EndMarker を使用して、残りのオブジェクトをプレフィックス範囲にエクスポートすることも選択できます。PUT、COPY、および LIST リクエストには料金が発生します。
  • 残りのオブジェクトを別の S3 バケットにコピーできない場合は、未完了のエクスポートジョブをキャンセルする必要があります。次に、別のエクスポートジョブを作成して、残りのオブジェクトまたはプレフィックスをコピーします。
    警告: このオプションのコストは、残りのオブジェクトを別のバケットにコピーするよりも高くなります。