無料利用枠

AWS DeepRacer コンソールサービスを開始するには、まずモデルを作成し、モデルをトレーニングして (最大 6 時間まで)、評価したら、AWS DeepRacer League に無料送信します。AWS コンソールで AWS DeepRacer シミュレーションを初めて利用するお客様は、10 時間分の Amazon SageMaker トレーニングを受講できるほか、Amazon RoboMaker の 60 時間分のシミュレーションユニット (SU) を 30 USD 分のサービスクレジットの形式で利用できます。このサービスクレジットは月末に適用され、30 日間利用できます。通常、AWS DeepRacer シミュレーションでは 1 時間あたり最大 6 つから 9 つの SU を使用します。そのため、一般的な AWS DeepRacer シミュレーションを実行する場合、無料使用枠では 6 ~ 10 時間の実行が可能になります。

AWS DeepRacer は、強化学習モデルトレーニング用に Amazon SageMaker、レーシングシミュレーターの提供用に AWS RoboMaker、仮想シミュレーション記録映像の動画再生用に Amazon Kinesis Video Streams、モデルのストレージ用に Amazon S3、ログ収集用に Amazon CloudWatch と統合しています。AWS DeepRacer サービスの初回の使用時に、統合されているサービスを自動的に呼び出すために必要な IAM ロールと、Amazon SageMaker および AWS RoboMaker の実行に必要な Virtual Private Cloud (VPC) スタックがお客様のアカウントに作成されます。VPC の作成や使用に費用はかかりませんが、シミュレーションジョブによって発生するネットワークトラフィックには標準の EC2 データ転送料金が適用されます。EC2 ml.c4.2xlarge のデータ転送料金の詳細については、こちらをクリックしてください。 

料金の例 1 (無料利用枠を超えた場合)

AWS DeepRacer の利用を開始する際、開発者は強化学習モデルのトレーニングを実施する必要があります。AWS DeepRacer コンソールサービスでは、一連のきめ細かな既定値で最初のモデルを作成し、続いて仮想シミュレーターでトレーニングするまでサポートされます。少なくとも 1 時間はデフォルトの設定を使用してモデルをトレーニングすることをお勧めします。ただし、必要な時間はパラメーターによって異なります。トレーニングの間、AWS DeepRacer はユーザーに代わって、Amazon SageMaker や AWS RoboMaker などの AWS のサービスを利用します。例えば、トレーニング中に使われるシミュレーション環境は AWS RoboMaker によって作成されます。


トレーニングが完了したら、AWS DeepRacer コンソールサービスを使用して、トレーニングしたモデルのパフォーマンスを評価します。これは、トレーニングしたモデルで仮想トラックを自律走行させることによって行います。これにより、モデルのパフォーマンスのベンチマークを実施することができます。ここで、AWS DeepRacer は再度ユーザーに代わって AWS RoboMaker、Amazon S3、Amazon Kinesis Video Streams などといったサービスを利用します。これらのアクティビティの料金は以下の通りです。

Amazon SageMaker
サービス トレーニングインスタンス 使用時間 1 時間あたりのコスト 合計 (USD)
Amazon SageMaker – トレーニング ML.C4.2XL 1 0.56 USD 0.56 USD
AWS RoboMaker

1 時間あたりの想定シミュレーションユニットは、トラックのフットプリントとコンピューティング要件によります。その範囲は、re:Invent トラックの RoboMaker シミュレーションユニット 6 つから、月例 AWS DeepRacer League Virtual Circuit の 2019 年 7 月のトラックのシミュレーションユニット 9 つまでさまざまです。re:Invent トラックの料金例を以下に示します。


サービス 1 時間あたりのシミュレーションユニットの見積り 使用時間 1 シミュレーションユニットあたりのコスト/時間 (USD) 合計 (USD)
AWS RoboMaker - トレーニング 6 1 0.40 USD 2.40 USD
AWS RoboMaker - 評価版 6 0.17 0.40 USD 0.40 USD
合計       2.80 USD
Amazon S3
サービス 見積りデータ量 (GB) 1 GB あたりのコスト (USD) 合計 (USD)
Amazon S3 – トレーニング – 取り込み 0.832 0.00 USD 0.00 USD
Amazon S3 – 評価版 – 取得 0.025 0.00 USD 0.00 USD
合計 0.857   0.00 USD
Amazon Kinesis Video Streams
サービス 1 時間あたりの見積りデータ量 (GB) 時間数 合計データ量 (GB) 1 GB あたりのコスト (USD) 合計 (USD)
KVS - トレーニング - 保存 0.3 1 0.3 0.0085 USD 0.00 USD
KVS - トレーニング - HLS ストリーム 0.3 1 0.3 0.0119 USD 0.00 USD
KVS - 評価版 - 保存 0.3 0.17 0.05 0.0085 USD 0.00 USD
KVS - 評価版 - HLS ストリーム 0.3 0.17 0.05 0.0119 USD 0.00 USD
合計     0.7   0.01 USD
Amazon CloudWatch メトリクス
サービス 1 時間あたりの見積りメトリクスリクエスト 時間数 合計メトリクスリクエスト 1000 メトリクスあたりのコスト (USD) 合計 (USD)
Amazon CloudWatch - トレーニング - リクエスト 60 1 60 0.01 USD 0.00 USD

この例では、合計コストは 3.36 USD になります。 

料金の例 2 (無料利用枠を超えた場合)

例 1 で作成したモデルはスタートとしては良いですが、あなたは、運転の動作に改善を加えれば結果としてより良いラップタイムを記録できるのではないかと考えています。モデルのパラメータの編集、トレーニング、仮想シミュレーターでの評価を 3 回繰り返しました。その結果モデルの運転動作が改善され、ラップタイムは飛躍的に向上しました。最後に、あなたは完成モデルを AWS DeepRacer カーにデプロイすることによって、リアルワールド向けに最適化されているかテストすることにしました。1 時間あたりの想定シミュレーションユニットは、トラックのフットプリントとコンピューティング要件によります。シミュレーションユニット 6 つを使用する re:Invent トラックの料金例を以下に示します。1 時間あたりの想定 RoboMaker シミュレーションユニットは、トラックのフットプリントとコンピューティング要件によります。その範囲は、re:Invent トラックのシミュレーションユニット 6 つから、月例 AWS DeepRacer League Virtual Circuit の 2019 年 7 月のトラックのシミュレーションユニット 9 つまでさまざまです。


トレーニングコスト
サービス 1 時間あたりのジョブ数 1 時間のトレーニングにかかるコストの見積り (USD) 合計
Amazon SageMaker 3 0.56 USD 1.67 USD
AWS RoboMaker 3 2.40 USD 7.20 USD
Amazon Kinesis Video Streams 3 0.01 USD 0.02 USD
Amazon CloudWatch 3 0.001 USD 0.002 USD
合計     8.89 USD
評価
サービス 10 分あたりのジョブ数 10 分間の評価にかかるコストの見積り (USD) 合計
AWS RoboMaker 3 0.40 USD 1.20 USD
Amazon Kinesis Video Streams 3 0.001 USD 0.01 USD
合計     1.21 USD
モデルのデプロイ
サービス 見積りデータ量 (GB) 1 GB あたりのコスト (USD) 合計 (USD)
Amazon S3 - 取得 0.15 0.09 USD 0.01 USD

この例では、合計コストは 10.10 USD になります。

料金の例 3 (無料利用枠を超えた場合)

例 1 と例 2 のモデルを Amazon S3 上に残し、データを Amazon Kinesis Video Streams に残すとします。次の表は、その場合にストレージにかかる月額料金をまとめたものです。

サービス 保存されたデータ量の見積り (GB) 1 か月あたりのコスト/GB 合計
Amazon S3 - モデルデータ 2.4 0.02 USD 0.08 USD
Amazon Kinesis Video Streams 2.8 0.02 USD 0.06 USD
合計 5.2   0.14 USD

1 か月あたりの合計ストレージコストは 0.14 USD です。

料金に関するその他のリソース

TCO 計算ツール

総所有コスト (TCO) を計算

簡易見積りツール

AWS の月額料金を簡単に計算

エコノミクスリソースセンター

AWS に切り替えるための追加のリソース

Product-Page_Standard-Icons_01_Product-Features_SqInk
開始方法

AWS DeepRacer の開始方法の詳細。

詳細 
Product-Page_Standard-Icons_02_Sign-Up_SqInk
AWS DeepRacer リーグのルール

AWS DeepRacer リーグのルールと参加要件に関する AWS からの情報。

ルールを見る 
Next-steps-icon_Silverstone
AWS DeepRacer を予約注文する

自動運転のノウハウを通じて、自分の手で RL を実験しながら学ぶことができます。

今すぐ予約注文する