無料利用枠

AWS DeepRacer サービスコンソールを初めて利用される方には、最初の 7 時間分の使用料金に相当するクレジットをご提供いたします。これだけあれば、最初のモデルのトレーニング、評価、チューニングを行って、AWS DeepRacer リーグに参加させるのに十分でしょう。AWS DeepRacer を使用した最初の月の末には、お客様のアカウントに以下のサービスクレジットが提供されます。AWS RoboMaker の 65 シミュレーションユニット時 (26 USD)、ML.C4.2XL Amazon SageMaker インスタンスでの 10 時間のトレーニング (5.57 USD)、および Amazon S3、Amazon Kinesis Video Streams、および Amazon CloudWatch のコストに充てられる 1.50 USD です。サービスクレジットはその月の末に付加され、1 か月間有効で、お客様の請求書に記載されます。

また、その他の AWS のサービスの無料利用枠からもメリットを得られます。まだ AWS RoboMaker をお使いになったことがなければ、最初の 1 か月間、AWS RoboMaker の無料利用枠を利用できます。さらに月単位で、Amazon S3 と、Amazon CloudWatch の無料利用枠からのメリットも受けられます。

無料利用枠を使用した後に、典型的な AWS DeepRacer シミュレーションで予想されるコストの詳細については、以下の料金例 #1 をご覧ください。

AWS DeepRacer は、強化学習モデルトレーニング用に Amazon SageMaker、レーシングシミュレーターの提供用に AWS RoboMaker、仮想シミュレーション記録映像の動画再生用に Amazon Kinesis Video Streams、モデルのストレージ用に Amazon S3、ログ収集用に Amazon CloudWatch と統合しています。AWS DeepRacer サービスの初回の使用時に、統合されているサービスを自動的に呼び出すために必要な IAM ロールと、Amazon SageMaker および AWS RoboMaker の実行に必要な Virtual Private Cloud (VPC) スタックがお客様のアカウントに作成されます。VPC の作成と使用から生じるコストはありませんが、それぞれのサービスにはその料金があります。関連製品の料金の詳細については、ここをクリックしてください。

料金例 #1 (無料利用枠を使用後)

ここに示す例は、サービスのコストを明確に示すためのもので、無料利用枠はすべて使い切ったことを前提として算出されています。AWS DeepRacer の利用を開始する際、開発者は強化学習モデルのトレーニングを実施する必要があります。AWS DeepRacer サービスコンソールでは、一連のきめ細かな既定値で最初のモデルを作成し、続いて仮想シミュレーターでトレーニングするまでをサポートします。少なくとも 2 時間はデフォルトの設定を使用してモデルをトレーニングすることをお勧めします。ただし、必要な時間はパラメーターによって異なります。トレーニングの間、AWS DeepRacer はユーザーに代わって、Amazon SageMaker、AWS RoboMaker、Amazon S3、Amazon Kinesis Video Streams、Amazon CloudWatch などの AWS のサービスを利用します。

トレーニングが完了したら、AWS DeepRacer サービスコンソールを使用して、トレーニングしたモデルのパフォーマンスを評価します。これは、トレーニングしたモデルで仮想トラックを自律走行させることによって行います。これにより、モデルのパフォーマンスのベンチマークを実施することができます。評価の間に、AWS DeepRacer はトレーニング中と同じ AWS のサービスを引き続き利用します。ただし Amazon SageMaker は例外です。それ以上機械学習は必要ないからです。評価には通常 5 分かかります。この例を簡単にまとめるために、トレーニングと評価におけるサービスごとのコストを集計して示します。これらのアクティビティのコストは次のとおりです。

Amazon SageMaker
SageMaker インスタンス 利用時間 1 時間あたりのコスト (USD) 合計 (USD)

ML.C4.2XL

2.00

0.557 USD

1.11 USD

AWS RoboMaker

1 時間あたりの想定シミュレーションユニットは、トラックのフットプリントとコンピューティング要件によります。その範囲は、re:Invent のトラックでの RoboMaker シミュレーションユニット 6 つから、July 2019 Virtual Circuit のトラックでのシミュレーションユニット 9 つまでにわたります。以下の例は、2019 年 7 月のトラックに基づいた料金を示しています。

1 時間あたりのシミュレーションユニットの見積り

利用時間

1 シミュレーションユニットあたりのコスト/時間 (USD)

合計 (USD)

9.00

2.08

0.40 USD

7.50 USD

Amazon S3

アクティビティ (ユニット単位)

使用量の見積もり (ユニット単位)

ユニットあたりのコスト (USD)

合計 (USD)

データストレージ (GB)

1.13

0.023 USD

0.03 USD

PUT、COPY、POST LIST (リクエスト)

2,928.00

1000 あたり 0.005 USD

0.01 USD

GET (リクエスト)

1,665.53

1000 あたり 0.0004 USD

0.00 USD

合計

   

0.04 USD

Amazon Kinesis Video Streams

アクティビティ

使用量の見積もり (GB)

1 GB あたりのコスト (USD)

合計 (USD)

Data Ingest

1.18

0.00850 USD

0.01 USD

HLS Stream

0.07

0.01190 USD

0.00 USD

合計

 

 

0.01 USD

Amazon CloudWatch メトリクス

アクティビティ (ユニット単位)

使用量の見積もり (ユニット単位)

ユニットあたりのコスト (USD)

合計 (USD)

メトリクス (数)

0.01

0.30 USD

0.00 USD

メトリクスリクエスト (数)

644.63

1000 あたり 0.01 USD

0.01 USD

Data Ingest (GB)

0.01

0.50 USD

0.00 USD

保存されたデータ (GB)

0.01

0.03 USD

0.00 USD

合計

 

 

0.01 USD

この例では、合計コストは 8.98 USD になります。

料金例 #2 (無料利用枠をすべて使用後)

例 1 で作成したモデルはスタートとしては良いですが、運転の動作に改善を加えれば結果としてより良いラップタイムを記録できるのではないかと考えているとしましょう。モデルのパラメータと報酬関数について反復を行い、2 時間のトレーニングを行うことに決めました。評価によるとかなり有望ですが、もっとトレーニングが必要かもしれないと感じます。速いのですが、まだ完走できなかったからです。このモデルをクローンし、それに対してさらに 2 時間トレーニングを行いました。クローンのモデルはさらに優れていたので、最後のモデルを AWS DeepRacer カーにデプロイすることによって、現実世界に最適化されているかテストすることにしました。シミュレーションユニット 9 つを使用する July 2019 Virtual Circuit トラックの料金例を以下に示します。1 時間あたりの想定シミュレーションユニットは、トラックのフットプリントとコンピューティング要件によります。

トレーニングと評価

サービス

予想費用 (USD)

Amazon SageMaker

2.23 USD

AWS RoboMaker

15.60 USD

Amazon S3

0.08 USD

Amazon Kinesis Video Streams

0.02 USD

Amazon CloudWatch

0.03 USD

合計

17.96 USD

モデルのデプロイ

アクティビティ

見積りデータ量 (GB)

1 GB あたりのコスト (USD)

合計 (USD)

Amazon S3 - 取得

0.025

0.09 USD

0.002 USD

この例では、合計コストは 17.96 USD になります。

料金例 #3 (無料利用枠をすべて使用後)

例 1 と例 2 のモデルを Amazon S3 上に残し、ログを Amazon CloudWatch に残すとします。次の表は、その場合にストレージにかかる月額料金をまとめたものです。

サービス

保存されるデータ量の見積り (GB)

 1 か月あたりのコスト/GB

合計

Amazon S3

3.40

0.023 USD

0.08 USD

Amazon CloudWatch

0.02

0.030 USD

0.00 USD

合計

 

 

0.08 USD

1 か月あたりの合計ストレージコストは 0.08 USD です。

料金に関するその他のリソース

TCO 計算ツール

総所有コスト (TCO) を計算

簡易見積りツール

AWS の月額料金を簡単に計算

エコノミクスリソースセンター

AWS に切り替えるための追加のリソース

Product-Page_Standard-Icons_01_Product-Features_SqInk
開始方法

AWS DeepRacer の開始方法の詳細。

詳細 
Product-Page_Standard-Icons_02_Sign-Up_SqInk
AWS DeepRacer リーグのルール

AWS DeepRacer リーグのルールと参加要件に関する AWS からの情報。

ルールを見る 
Next-steps-icon_Silverstone
AWS DeepRacer を予約注文する

自動運転のノウハウを通じて、自分の手で RL を実験しながら学ぶことができます。

今すぐ予約注文する