• AWS 導入事例: Philips によるビッグデータでの Redshift の使用

    Philips は、オランダの多角的テクノロジー企業で、自社製品とサービスを 100 を越える国々で提供しています。Philips の米国ヘルスケア部門では、AWS Marketplace で利用できる Attunity CloudBeam を使用して、3,700 万レコードのデータをオンプレミスデータベースから AWS クラウドへ、わずか 90 分でアップロードできました。Philips では、データを AWS でホストすることにより、様々なサイズのデータセットを 2 時間以内に最適化することができ、自社のコンサルタントやアナリストが顧客にすばやくソリューションを提供できるようになりました。

  • AWS 導入事例: We Feel

    Black Dog Institute (BDI) は、オーストラリアの非営利研究団体で、あらゆる気分障害患者の診断、治療および予防に取り組んでいます。この機関は、オーストラリアの国立科学研究所である CSIRO とのパートナーシップを持ち、We Feel 研究を実施しています。また、AWS を使用して世界中のツイートを分析し、環境要因が気分にどのように影響するかを研究しています。BDI は、AWS を使用することで、毎日リアルタイムで 2,700 万を超えるツイートを分析できており、そのリソースを最高で 1 日 28,000 人のウェブサイト閲覧者を処理するようにスケールすることができます。

  • AWS 導入事例: カリフォルニア大学バークレー校 AMP Lab の Carat プロジェクト

    カリフォルニア大学バークレー校の Algorithms, Machine, and People (AMP) Lab では、スケーラブルな機械学習およびデータ分析技術を構築する目的で総合的な研究を行っています。AWS を使用することで、AMP Lab のチームは実験の規模を拡大することができ、数千台のコンピュータで現実的な設定により新しいソフトウェアを試すことができています。AWS クラウドは、AMP Lab が低コストのインフラストラクチャおよびオンデマンドコンピューティングリソースにアクセスできるようにして、Carat(エネルギー生産性を測定し、携帯電話のバッテリーの寿命を延ばすために作成されたアプリケーション)などのビッグデータプロジェクトを支えます。

  • カリフォルニア工科大学グッドマン研究所の導入事例

    カリフォルニア工科大学のグットマン研究所では、AWS ベースのハイパフォーマンスコンピューティング (HPC) クラスターを使って、新しい演算ノードを即座に追加し、ゲノムシーケンシングの解析を数週間から数日に短縮することを実現しています。また、クラスターアクセスの資格情報も管理しやすくなりました。Mitch Guttman 教授率いるグットマン研究所は、カリフォルニア州、パサデナを拠点とし、大規模な非コード RNA 遺伝子の研究を行っています。当研究所では増加し続ける HPC クラスターを AWS で稼動し、Amazon Virtual Private Cloud を使用して定義済みのネットワークでリソースを起動しています。また、アクセスの管理には Amazon WorkSpaces と Simple AD を使用しています。

  • ハーバードメディカルスクールの導入事例

    ハーバードメディカルスクール生物医学情報学センターのオーダーメイド医療ラボ (LPM) では、高スループットシーケンシングおよび生命医学データ収集のテクノロジーのパワーと AWS の柔軟性を活用して、画期的な全ゲノム分析検査モデルを記録的な速さで開発しました。

販売およびアーキテクチャ組織からのコンサルティングにより、お客様がご利用を開始するのをお手伝いできます。または、お客様が今すぐご自身で試験プログラムを開始することもできます。

AWS セールスに問い合わせる | AWS アカウントを作成する