この AWS ソリューション実装では、どのようなことが可能ですか?

AWS Content Analysis は、サーバーレスアプリケーションのモデルを使ってビデオコンテンツの内容分析を自動で行い、機械学習 (ML) が生成したメタデータを通じて有意義な洞察を生成することを可能にするソリューションです。このソリューションを用いることで、さまざまな AWS ネイティブの AI サービスにアクセスすることが可能になり、それらをメディアライブラリに適用することで、洞察やメタデータを通じてマニュアルのプロセスが自動化されます。このソリューションにはウェブベースのユーザーインターフェイスが含まれ、ユーザーは、それを使ってビデオライブラリのアップロードや検索が行えます。

AWS Content Analysis ソリューションは、Amazon Rekognition、Amazon Transcribe、Amazon Translate、Amazon Comprehend を組み合わせて、顧客の動画コンテンツを分析する包括的なスイート機能を提供します。このソリューションは、オープンソースプロジェクトの Media Insights Engine (MIE) に基づいて調整されたアプリケーションです。Media Insights Engine は、AWS で動画を変換または分析するアプリケーションの開発を簡素化するフレームワークを提供します。

AWS ソリューション実装の概要

下の図は、ソリューションの実装ガイドと付属の AWS CloudFormation テンプレートを使用して、自動的にデプロイできるサーバーレスアーキテクチャを表しています。

AWS Glue と Amazon Athena を使用するゲノミクス 3 次分析とデータレイクの紹介 | アーキテクチャ図
 拡大イメージを見る

AWS Content Analysis ソリューションのアーキテクチャ

AWS CloudFormation テンプレートは、Amazon API Gateway RESTful API をデプロイして、コントロールプレーンとデータプレーンの操作を公開します。コントロールプレーンは、分析ワークフローに関連するすべての操作を調整します。ワークフローは、AWS Step Functions サービスのステートマシンによって定義されます。

ワークフロー内のオペレーターが実行されると、データプレーンとやり取りして、ワークフローによって生成されたメディアオブジェクトとメタデータを保存および取得します。データプレーンは、Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) バケットを使用して、アップロードされた動画ファイル、派生メタデータの結果、およびサムネイル、オーディオファイル、トランスコードされた動画ファイルなどの派生メディアオブジェクトを保存します。このソリューションでは、静的ウェブアプリケーションを作成し、それを Amazon S3 バケットにデプロイして、ユーザーがウェブベースのユーザーインターフェイスでメディアファイルをすぐに分析できるようにします。

AWS でのコンテンツ分析

バージョン 1.0.1
最終更新日: 2020 年 7 月
作成者: AWS

見積りデプロイ時間: 20 分

下のボタンをクリックして、ソリューションの更新を登録してください。

注: RSS 更新を購読するには、使用しているブラウザで RSS プラグインを有効にする必要があります。 

このソリューション実装は役に立ちましたか?
フィードバックを送る 

特徴

AWS ネイティブ AI サービスを活用する

Amazon Rekognition、Amazon Transcribe、Amazon Translate、Amazon Comprehend を使用して、動画ファイルから貴重なメタデータを自動的に抽出します。

シンプルなウェブインターフェイスを使用してやり取りする

シンプルなウェブベースのユーザーインターフェイスを使用して、動画コレクションをすぐにアップロード、分析、参照します。

Media Insights Engine (MIE) オープンソースプロジェクトを活用する

Media Insights Engine は、デベロッパーが AWS で動画を変換または分析するアプリケーションを簡単に構築できるようにするフレームワークを提供します。

手動プロセスの自動化

単一のアプリケーションを使用して、メタデータの生成とその他の手動プロセスを自動化します。動画アーカイブを検索用にカタログ化するために必要な人間の関与を劇的に減らします。

高精度の検出と識別

個人の識別と追跡、動画内の有名人の認識など、高精度のオブジェクト、シーン、およびアクティビティの検出を取得します。
アイコンを作成する
自分でソリューションをデプロイする

よくみられるアーキテクチャ上の問題に関して答えを知るため、AWS ソリューション実装のライブラリを閲覧する。

詳細はこちら 
APN パートナーを見つける
APN パートナーを見つける

サービスの開始をサポートする AWS 認定コンサルティングパートナーとテクノロジーパートナーを見つけましょう。

詳細はこちら 
アイコンについて調べる
ソリューションコンサルティングサービスについて調べる

ソリューションをデプロイし、AWS により審査済みのサポートを受けるため、コンサルティングサービスのポートフォリオを閲覧する。

詳細はこちら