現在のほとんどのグローバルネットワークには、クラウドとオンプレミスネットワークの両方にリソースが存在します。そのグローバルネットワーク全体を監視するには、これらの多様なロケーションからのデータをつなぎ合わせる必要があります。その結果、矛盾のある管理や監視の経験、コストや労力の増加、グローバルネットワークへの可視性の欠如からの見落としなどが発生します。

AWS Transit Gateway network manager は、プライベートネットワークの単一のグローバルビューを提供します。AWS Transit Gateways の登録と、オンプレミスリソースを定義することから始めます。シスコ、Aruba、Silver Peak、Aviatrix などのパートナーは、わずか数回クリックするだけで Transit Gateway ネットワークマネージャーに接続できるように、ソフトウェア定義のワイドエリアネットワーク(SD-WAN)デバイスを構成しました。次に、Transit Gateway ネットワークマネージャーのダッシュボードに表示されるリソースを、デバイス、サイト、およびリンクとして定義します。これにより、グローバルネットワークをトポロジー図と地理的マップで視覚化できます。次に、バイトイン/アウト、パケットイン/アウト、ドロップパケット、トポロジーの変更のアラート、ルーティング、アップ/ダウン接続ステータスなどの使用率メトリックを確認できます。 

AWS Transit Gateway network manager の紹介 (1:48)

利点

集中ネットワーク監視

AWS Transit Gateway network manager には、AWS とオンプレミスでのイベントおよびグローバルネットワークの品質をモニターするメトリクスが含まれます。イベントアラートはトポロジー、ルート、接続状態の変更を特定します。メトリクスを使用すると、上/下接続の情報、バイトイン/アウト、パケットイン/アウト、ドロップパケットがわかります。

グローバルネットワークの可視性

AWS Transit Gateway network manager のダッシュボードだけで、グローバルネットワークを視覚化して監視します。ネットワークリソースと接続のリストビュー、論理ビュー、マップビューを確認します。Transit Gateway network manager は、AWS リージョンとオンプレミスサイト全体の接続の異常、可用性とパフォーマンスの変化を通知します。

SD-WAN への統合

AWS Transit Gateway network manager は、シスコ、Aruba、Silver Peak、および Aviatrix の SD-WAN ソリューションとシームレスに統合し、AWS およびオンプレミスロケーション全体でグローバルネットワークを管理するための統合インターフェイスになります。これらの SD-WAN 管理コンソールは、オンプレミスから AWS への AWS サイト間 VPN 接続を自動的に作成するように構成されています。

仕組み

AWS Transit Gateway network manager  の仕組み

ユースケース

オンプレミスのロケーションをすばやく追加する

AWS Transit Gateway network manager の SD-WAN パートナーは、新しいオンプレミスのロケーションをネットワークにとても簡単に追加できます。SD-WAN デバイス上で AWS サイト間 VPN 接続を自動的にプロビジョニングできます。SD-WAN コンソールと AWS グローバルネットワークから新しいネットワークロケーションにリモートで接続できます。

接続の問題への対応

Network Manager は、単一のインターフェースからイベント通知を提供するため、ネットワークで何が起こっているのかをグローバルに把握できます。さまざまなツールから情報を受け取る場合よりも、ネットワークの問題をすばやく特定してトラブルシューティングすることができます。

グローバルネットワークの問題を特定する

Transit Gateway network managerを使用すると、一つのダッシュボードから多くのロケーションのネットワークアクティビティを確認できます。アクティビティを比較して、オンプレミスのロケーションと AWS クラウド間の不整合、または複数のロケーションに異なる影響を与える問題を特定できます。

パートナー

Cisco_Logo
「シスコは、お客様がクラウドへ拡張する際に、セキュリティやアプリケーションのエクスペリエンスを最適化できるようサポートします。AWS とのパートナーシップにより、Cisco SD-WAN と AWS Transit Gateway を統合して、双方のお客様が接続を自動化できると同時に、アプリケーションネットワーキングの可視性、セキュリティ、管理のシンプル化を実現できます。共に、お客様の時間を節約し、複雑さを軽減し、ハイブリッド IT 戦略を促進するためのより多くの手段を提供します。」

- シスコ、エンタープライズネットワーキングビジネス、製品管理担当シニアバイスプレジデント、Sachin Gupta 氏

hpe_aruba_r_pos_rgb
「支店の所在地が数千ではないにしても、数百程度に拡大すると、クラウドを活用した柔軟性や合理化した管理が非常に重要になります。Aruba の SD-Branch ソリューションと AWS の統合では、クラウドのパワーを活用して、最も近い AWS Transit Gateway に接続することにより、ブランチを任意のリージョンのワークロードにシームレスに接続し、パブリックインターネットをバイパスするブランチの VPN 接続を速やかに行い、AWS mid-mile を活用してさまざまな地域でブランチ間接続を実現します。」

- ヒューレット・パッカード エンタープライズ Aruba、SD-WAN ソリューション副社長兼ゼネラルマネージャー、Kishore Seshadri 氏

SliverPeak_Logo
「Amazon Web Services とのコラボレーションを拡大し、Unity EdgeConnect SD-WAN エッジプラットフォームと新機能の AWS Transit Gateway Network Manager の統合を発表できることを嬉しく思います。新機能の Transit Gateway Network Manager により、共同顧客は、オンプレミスの EdgeConnect デプロイから AWS ネットワークインフラストラクチャおよびワークロードインスタンスへの接続を集中的に監視、管理、および自動化でき、ネットワークテレメトリ、イベント、および変更のグローバルビューを提供して最高品質のエクスペリエンスをブランチおよびリモートサイトユーザーに提供します。」

- Silver Peak 創設者兼CEO、David Hughes 氏

Aviatrix_Logo
「AWS とは、革新的なコラボレーションの長い歴史があります。お客様はグローバルな AWS インフラストラクチャを、最大限に活用するクラウドネイティブネットワーキングアーキテクチャ上に構築しています。AWS Transit Gateway Network Manager と統合した Aviatrix CloudWAN サービスを提供できることに興奮しています。CloudWAN は Aviatrix のインテリジェントなオーケストレーションと制御範囲をクラウドコアを越えてエンタープライズブランチオフィスにまで拡張し、世界中にデプロイされている数百万の Cisco ブランチルーターが最も低いレイテンシーで AWS に接続できるようにします。」

- Aviatrix 創設者兼最高製品責任者、Sherry Wei 氏

Product-Page_Standard-Icons_01_Product-Features_SqInk
製品の特徴を見る

AWS Transit Gateway をお客様のネットワークでどのように使用できるかを探ります。

詳細 
Product-Page_Standard-Icons_02_Sign-Up_SqInk
無料のアカウントにサインアップ

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。 

サインアップ 
Product-Page_Standard-Icons_03_Start-Building_SqInk
コンソールで構築を開始する

AWS コンソールで AWS Transit Gateway を使用して構築を開始します。

サインイン