現在のほとんどのグローバルネットワークには、クラウドとオンプレミスにリソースが存在します。今日のグローバルネットワーク全体を監視するには、これらの多様な場所からデータをつなぎ合わせる必要があります。その結果、管理と監視のエクスペリエンスに一貫性がなくなり、コストと労力が増加し、可視性が欠如しているため洞察を見逃しやすくなります。

AWS Transit Gateway Network Manager は、プライベートネットワークの単一のグローバルビューを提供します。AWS Transit Gateways の登録と、オンプレミスリソースを定義することから始めます。Cisco、Aruba、Silver Peak、Aviatrix や Versa Networks などのパートナーは、わずか数回クリックするだけで Transit Gateway Network Manager に接続できるように、ソフトウェア定義のワイドエリアネットワーク (SD-WAN) デバイスを構成しました。そこから、デバイス、サイト、リンクなど、Transit Gateway Network Manager ダッシュボードに表示されるリソースを定義します。これにより、グローバルネットワークをトポロジー図と地理的マップで視覚化できます。次に、バイトイン/アウト、パケットイン/アウト、ドロップパケット、トポロジーの変更のアラート、ルーティング、アップ/ダウン接続ステータスなどの使用率メトリクスを確認し、グローバルネットワーク全体をより簡単に管理できます。

AWS Transit Gateway Network Manager のご紹介 (1:48)

利点

集中ネットワーク監視

AWS Transit Gateway Network Manager には、AWS とオンプレミスでのイベントおよびグローバルネットワークの品質をモニターするメトリクスが含まれます。イベントアラートはトポロジー、ルート、接続状態の変更を特定します。メトリクスを使用すると、上/下接続の情報、バイトイン/アウト、パケットイン/アウト、ドロップパケットがわかります。

グローバルネットワークの可視性

AWS Transit Gateway Network Manager のダッシュボードだけで、グローバルネットワークを視覚化して監視します。ネットワークリソースと接続のリストビュー、論理ビュー、マップビューを確認します。Transit Gateway Network Manager は、AWS リージョンとオンプレミスサイト全体の接続の異常、可用性とパフォーマンスの変化を通知します。

SD-WAN への統合

AWS Transit Gateway Network Manager は、シスコ、Aruba、Silver Peak、Aviatrix、および Versa Networks の SD-WAN ソリューションとシームレスに統合し、AWS およびオンプレミスロケーション全体でグローバルネットワークを管理するための統合インターフェイスになります。これらの SD-WAN 管理コンソールは、オンプレミスから AWS への AWS サイト間 VPN 接続を自動的に作成するように設定されています。

仕組み

AWS Transit Gateway network manager の仕組み

ユースケース

オンプレミスのロケーションをすばやく追加する

AWS Transit Gateway Network Manager の SD-WAN パートナーは、新しいオンプレミスのロケーションをネットワークにとても簡単に追加できます。SD-WAN デバイス上で AWS サイト間 VPN 接続を自動的にプロビジョニングできます。SD-WAN コンソールと AWS グローバルネットワークから新しいネットワークロケーションにリモートで接続できます。

接続の問題への対応

Network Manager は、単一のインターフェースからイベント通知を提供するため、ネットワークで何が起こっているのかをグローバルに把握できます。さまざまなツールから情報を受け取る場合よりも、ネットワークの問題をすばやく特定してトラブルシューティングすることができます。

グローバルネットワークの問題を特定する

Transit Gateway Network Managerを使用すると、一つのダッシュボードから多くのロケーションのネットワークアクティビティを確認できます。アクティビティを比較して、オンプレミスのロケーションと AWS クラウド間の不整合、または複数のロケーションに異なる影響を与える問題を特定できます。

製品の特徴を見る
製品の特徴を見る

AWS Transit Gateway をお客様のネットワークでどのように使用できるかを探ります。

詳細 
製品の特徴を見る
無料のアカウントにサインアップ

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。 

サインアップ 
コンソールで構築を開始する
AWS コンソールで構築を開始する

AWS コンソールで AWS Transit Gateway を使用して構築を開始します。

サインイン