製品を調べる

機械学習
マネジメントとガバナンス

AWS ハイブリッドクラウドソリューション

VMWareCloud_Icon

VMware Cloud on AWS

詳細はこちら 
AWSOutposts_Icon

AWS Outposts

詳細はこちら 
VMWareCloud_Icon

VMware Cloud on AWS

詳細はこちら 
AWSOutposts_Icon

AWS Outposts

詳細はこちら 

お客様のイノベーションを促進する

  • LN_NewLogo_NoFanMan_RedBorder_R

    Live Nation Entertainment が、AWS を使用してより速く革新し、コストを削減し、アプリケーションの可用性を向上

    詳細はこちら 
    Live-Nation-Mobile_Step_01

    より良いカスタマーエクスペリエンスの追及

    Live Nation は、コンサートの制作、チケットの販売、ブランドと音楽をつなぐライブエンターテイメントのグローバルリーダー企業です。2016 年、Live Nation は、より良いエクスペリエンスを顧客に提供するために、グローバル IT インフラストラクチャを AWS に移行すると発表しました。

    Live-Nation-Mobile_Step_02

    移行が簡単

    同社は、人員や予算を追加することなく、17 か月以内に 118 のアプリケーションと 668 台のサーバーを AWS に移行しました。

    Live-Nation-Mobile_Step_03

    ビジネスを変えるメリット

    AWS に移行することで、Live Nation はハードウェアのトラブルシューティングから、顧客により良いサービスを提供する革新的なアイデアの提供へと移行しました。導入以来、Live Nation は総所有コストを 58% 削減し、同じスタッフで 10 倍のプロジェクトをサポートし、アプリケーションの可用性を 99% 改善しました。

  • Peloton_Logo

    Peloton が、AWS を使用して、接続された在宅フィットネスコミュニティを強化

    詳細はこちら 
    Peloton-Mobile_Step_01

    ホームフィットネスの変革

    Peloton は 2012 年に 5 人のチームによって設立され、2013 年に Kickstarter を開始しました。同社は AWS 上で誕生し、2014 年に最初の自転車を納入しました。7 年間で、Peloton は 140 万人以上のメンバーに成長し、全体で何億もの仮想マイルを走破しました。

    Peloton-Mobile_Step_02

    大規模なコミュニティの強化

    Peloton は AWS を使用してライブストリーミングおよびオンデマンドによるフィットネスクラスのリーダーボードを強化しました。そのため、自宅で同時に自転車に乗る 140 万人以上のメンバーによるコミュニティにカスタマイズ可能な乗車データを提供するために、高い伸縮性、低レイテンシー、リアルタイムでの処理を必要としました。

    Peloton-Mobile_Step_03

    メンバーにより良いサービスを提供するための新機能の開始

    AWS を使用することで、Peloton は、自宅をベースとするフィットネスコミュニティのユニークな体験を改善する新しい機能をすばやくテストし開始することができます。

  • GE-Logo

    GE Healthcare が AWS の Machine Learning の活用で重大な症状の発見を迅速化

    詳細はこちら 
    GE_PoweringInnovation_Step_01

    生活品質を向上させる使命

    *米国 FDA により 510(k) 審査中米国内での販売はできません。

    GE_PoweringInnovation_Step_02

    Machine Learning が向上させるケア

    GE Healthcare では、AWS と Amazon SageMaker を、データの適切な取り込みと保存, チーム間でのキュレーションワークのオーケストレーション、機械学習アルゴリズムの構築のために使用しています。

    GE_PoweringInnovation_Step_03

    適合性が高く高速なモデル

    GE Healthcare は 機械学習モデルのトレーニング時間を日単位から時間単位に短縮しました。これにより、モデルのデプロイが迅速に行え、患者ケアの継続的な向上にもつながっています。

  • PI-Epic_Logo_Final
    Epic Games が AWS を使用してゲーム『 Fortnite』を世界で展開
    Epic Games が AWS を使用して、2億人を超える世界中のプレイヤーに『 Fortnite』を配信している事例をご覧ください。
    詳細はこちら 
    PI-Epic-Mobile_Step-1

    クラウドで基盤を構築する

    Epic Games は 2012 年から AWS を利用しています。現在はすべてを AWS クラウドに移して、世界規模のゲームサーバーフリート、バックエンドプラットフォームシステム、データベース、ウェブサイト、アナリティクスパイプライン、処理システムなどを AWS で実行しています。

    PI-Epic-Mobile_Step-2

    瞬く間に人気ゲームに

    Epic Games が 2017 年にリリースしたクロスプラットフォームのマルチプレイヤーゲーム『Fortnite』は、瞬く間に人気を博しました。リリース後最初の1年で、Fortnite のユーザーベースは 100 倍以上に膨れ上がり、世界中で 2 億人に達しました。

    PI-Epic-Mobile_Step-3

    拡張性の限界を超える

    AWS は Fortnite の成功に不可欠でした。AWS を利用することで、Epic Games はキャパシティーを心配することなく何億人ものユーザーを招待してゲーム内イベントを開催したり、1 分間に 1 億 2,500 万件ものイベントをアナリティクスパイプラインに取り込んだり、1 か月に 5PB を超えるデータウェアハウスの増加に対応したりしています。

    PI-Epic-Mobile_Step-4

    最上級のゲーム体験を提供する

    AWS を利用することで、Epic Games は常にプレイヤー体験を向上し、ワクワクするような新しいゲームやゲーム要素を提供しています。同社では今後、機械学習やコンテナ化されたサービスなど、AWS のサービスの利用を拡大していく予定です。

  • Matson-logo

    Matson における AWS を利用した海外輸送およびロジスティック事業

    詳細はこちら 
    PI-Matson-Mobile_Step-1

    リアルタイムのコンテナ追跡

    Matson ではコンテナをグローバルに追跡できる主力モバイルアプリケーションを構築し、お客様がご自身の輸送貨物をリアルタイムで追跡できるようにしています。このアプリケーションには、他にもインタラクティブな貨物船スケジュール検索、位置情報に基づく港の地図検索、ゲート地点のライブカメラ映像といった役立つ機能が用意されています。

    PI-Matson-Mobile_Step-2

    モバイル端末でのアクセス

    モバイルデバイスから AWS へのアクセスは常に Amazon API Gateway 経由で行われるため、可用性の高いエッジロケーションのエンドポイントから、Matson の既存の仮想プライベートクラウド上のリソースにアクセスできます。

    PI-Matson-Mobile_Step-3

    サーバーレスコンピューティング

    AWS Lambda 関数は、マイクロサービス向けのパターンを利用して設計されており、貨物の追跡や貨物船のスケジュールといった海上を拠点としたビジネスに固有の状況に応じてモデル化されています。 

    PI-Matson-Mobile_Step-4

    データベースの設定とストレージ

    モバイルデバイスから送信されるユーザーフィードバックの設定とユーザーフィードバックの通知の設定は、Amazon DynamoDB で管理されます。リアルタイムの通知は DynamoDB ストリームによって Matson のカスタマーサービスチームに送られます。 

    PI-Matson-Mobile_Step-5

    データのモニタリングとアラート

    Matson をご利用になるお客様は、コンテナ追跡と貨物船のステータスに関する正確な最新の情報を必要としています。システムイベントのモニタリングとアラートは、Amazon CloudWatchAmazon SNSAmazon SESAWS Lambda、CloudWatch Logs を使用してアーカイブされます。 

    PI-Matson-Mobile_Step-6

    エンドツーエンドのサーバーレスアプリケーション

    Matson では、エンドツーエンドのサーバーレスアプリケーションを提供することで、お客様に貨物を追跡していただけるようになりました。さらに、インフラストラクチャの管理も不要になりました。

  • BPP_ylw_logo

    BP は効率を高めて、重要なビジネスアプリケーションのコストの俊敏性と高速性を実現しています

    詳細はこちら 
    PI-BP-Mobile_Step-1

    重要なビジネスアプリケーションを管理

    BP の IT 部門は、世界中の何千もの従業員がサプライチェーン、調達、財務などの分野で使用する SAP アプリケーションを管理しています。 

    PI-BP-Mobile_Step-2

    スピードとコストの俊敏性を向上

    BP では、スピードを高めてコストの俊敏性を達成するために、Amazon EC2 を使用して中核となるビジネスアプリケーションをクラウドに移行しました。さらに、BP のチームは EC2 X1 インスタンスを構築して規模を拡大し、リアルタイム分析を強化しました。

    PI-BP-Mobile_Step-3

    パフォーマンスの向上

    チームは、数週間や数か月間ではなく、数時間で需要に応じてシステムを立ち上げることができるようになりました。BP では、Lubricants ERP システムの速度が 40% 向上するなど、パフォーマンスの全体的な向上が見られています。 

    PI-BP-Mobile_Step-4

    データの保護

    BP では、クラウドに移行するときに、AWS ConfigAWS Identity and Access Management (IAM)Amazon CloudWatchAWS Trusted Advisor を使用して自社のセキュリティ基準を再設定しました。その新しい基準に従って、IT 部門を運営するための安全なフレームワークを開発することができました。

AWSMP_logo_new-RGB

検索する。購入する。デプロイする。

詳細はこちら 

ソリューションを調べる

60-machine-learning
60-analytics
60-IoT
60-serverless
60-containers
60-enterprise
60-storage
60-windows-workloads

最も厳しい要件に対応できる設計

icon-security

セキュア

icon-compliant

準拠

icon-hybrid

ハイブリッド

icon-scalable

スケーラブル

AWS リージョンのグローバルネットワーク

GlobalInfraMap_10-31
50x50_orange

リージョンとアベイラビリティーゾーンの数

米国東部
バージニア北部 (6)、オハイオ (3)

米国西部
北カリフォルニア (3)、オレゴン (4)

アジアパシフィック
ムンバイ (3)、ソウル (3)、シンガポール (3)、シドニー (3)、東京 (4)、大阪ローカル (1)、香港 (3)

カナダ
中部 (2)

中国本土
北京 (2)、寧夏 (3)

欧州
フランクフルト (3)、アイルランド (3)、ロンドン (3)、パリ (3)、ストックホルム (3)

南米
サンパウロ (3)

GovCloud (米国)
米国東部 (3)、米国西部 (3)

中東
バーレーン (3)

 

50x50_teal

新しいリージョン (近日追加予定)

インドネシア

イタリア

南アフリカ

スペイン

詳細はこちら