AWS が新しい SOC レポートをリリースするのはいつですか? AWS Artifact を使用して最新のレポートをダウンロードする方法を教えてください。

最終更新日: 2020 年 5 月 6 日

最新の AWS System and Organization Controls (SOC) レポートにアクセスしたいと思います。SOC のレポート期間は過去のものです。新しい SOC レポートはいつ手に入りますか?

簡単な説明

SOC レポートは、一定期間にわたって実行される監査であり、有効期限はありません。AWS 監査人は年に 2 回、10 月 1 日〜3 月 31 日と 4 月 1 日〜9 月 30 日の 6 か月の期間にわたって、SOC 監査を実施しています。監査期間が終了すると、AWS 監査人は監査レポートを作成し、5 月と 11 月にレポートを発行しています。また、SOC Continued Operations Letter をダウンロードすることもできます。このレターでは、最新の SOC レポートで監査および説明されたセキュリティコントロールとシステム環境を AWS が引き続き維持していることが示されています。

注: AWS は、ブリッジレターまたはギャップレターの代わりに、Continued Operations Letter SOC レポートを発行しています。詳細については、「コンプライアンスレポート」を参照してください。

解決方法

SOC 1 および SOC 2 のレポートと Continued Operations Letter を入手するには、「AWS Artifact でのレポートのダウンロード」を参照してください。SOC レポートまたは継続運用レターをダウンロードできない場合は、「一般的な問題のトラブルシューティングのヒント 」を参照してください。

注: SOC 3 レポートはホワイトペーパーとして公開されています。詳細およびダウンロードについては、AWS System and Organization Controls (SOC) レポートのよくある質問の AWS SOC 3 セクションを参照してください。

重要: AWS Artifact ドキュメントは信頼できるユーザーとのみ共有してください。AWS Artifact レポートは、ユーザーを特定する再利用可能な一意のウォーターマークを持ちます。レポートを E メールで送信したり、オンラインで共有したりしないでください。代わりに、Amazon WorkDocsのように監査機能を伴うセキュアで認証済みの共有サービスを使用してください。