AWS 開発者用ツール

AWS アカウントを作成する

AWS 開発者用ツールは、DevOps を実践している開発者や IT 運用プロフェッショナルが迅速かつ安全にソフトウェアをデリバリーできるようにするために設計された一連のサービスです。これらのサービスは連携して、アプリケーションのソースコードの安全な格納とバージョン管理を行い、自動的にアプリケーションをビルドしてテストし、AWS またはオンプレミス環境にデプロイできるようにします。AWS CodePipeline とこれらのサービスやサードパーティー製のツールを使用して、エンドツーエンドのソフトウェアリリースワークフローをオーケストレーションすることも、各サービスを個別に既存のツールに統合することもできます。


継続的インテグレーションと継続的デリバリーの実践

継続的インテグレーションと継続的デリバリーの実践

今日、お客様のニーズを満たすには、製品のイノベーションや改善の継続的な実行が要求されます。アプリケーションを頻繁に更新することで、これらが達成され、競合優位の維持に欠かせないソフトウェアのアジリティと市場への迅速な参入が実現されます。新しい機能のリリースやバグ修正が速くなるほど、お客様のニーズに対するイノベーションや対応が速くなります。継続的インテグレーション継続的デリバリーという DevOps 実践により、ソフトウェアに対して信頼性の高いテストを行い、より頻繁なリリースを可能にします。

Amazon の DevOps 実践とツールによる着想

Amazon の DevOps 実践とツールが基盤

AWS 開発者用ツールは、Amazon の内部チームにより使用されているのと同じ DevOps ツールから着想されたもので、Amazon によって活用されているソフトウェア開発のベストプラクティスをお客様が使用できるようにします。 Amazon のエンジニアリングチームは小さなスタートアップのように機能し、各チームはお客様のフィードバックの収集と要件の記述から、サービスの開発、テスト、デプロイ、運用の実践に至るまで、あらゆることに対して責任を持ちます。Amazon は、自社のチームが個別の更新プログラムをより迅速に "セルフサービス" の方法でお客様にリリースできるようにするために、開発者用ツールを作成しました。

AWS CodeCommit
2:17
AWS CodePipeline
3:05
DevOps_codebuild_icon
AWS CodeDeploy
2:10

AWS CodeCommit は、完全マネージド型ソースコントロールサービスで、安全で極めて拡張性の高いプライベート Git リポジトリを簡単にホスティングできます。CodeCommit によって、お客様が独自のソースコントロールシステムを稼働させる必要がなくなり、インフラストラクチャのスケーリングに関する不安要素はなくなります。CodeCommit を使用して、ソースコードからバイナリまですべてのものを安全に保存できます。CodeCommit は既存の Git ツールとシームレスに動作します。

詳細については、AWS CodeCommit 製品ページを参照してください。

AWS CodePipeline は継続的統合と継続的デリバリーのためのサービスで、アプリケーションとインフラストラクチャを短時間かつ信頼性の高い方法でアップデートできます。CodePipeline では、コード変更があるたびに、定義されたリリースプロセスモデルに基づいてコードを構築、テスト、デプロイします。これにより、機能と更新を迅速かつ信頼性の高い方法で配信できます。GitHub のような人気の高いサードパーティのサービスに向けた AWS の構築済みプラグインを使用して、またはリリースプロセスの任意のステージにお客様独自のカスタムプラグインを統合することで、簡単にエンドツーエンドのソリューションを構築できます。

詳細については、AWS CodePipeline 製品ページを参照してください。

AWS CodeBuild は、完全マネージド型の構築サービスです。ソースコードをコンパイルし、テストを実行してデプロイできるようにソフトウェアパッケージを作成できます。CodeBuild により、ビルドサーバーのプロビジョニング、管理、スケーリングが不要になります。CodeBuild では、スケーリングが継続的に行われ、複数のビルドが同時に実行されます。ビルドの実行までキューで待つ必要はありません。パッケージ済みのビルド環境で、すぐに開始できます。自分のビルドツールを使用するために、カスタムビルド環境を作成することもできます。CodeBuild では、コンピューティングリソースの使用に対して、分単位で料金が発生します。

詳細については、AWS CodeBuild 製品ページを参照してください。

AWS CodeDeploy は、Amazon EC2 インスタンスとオンプレミスで稼働するサーバーを含む、さまざまなインスタンスへのコードのデプロイを自動化するサービスです。AWS CodeDeploy を使用すると、お客様はアプリケーションの複雑なアップデート処理、アプリケーションのデプロイ中のダウンタイムの回避、新規機能の迅速なリリースが容易になります。AWS CodeDeploy を使用すると、ソフトウェアのデプロイを自動化して、エラーを起こしやすい手動操作を排除できます。また、このサービスはインフラストラクチャに応じてスケールするため、1 つのインスタンスへのデプロイや、数千のインスタンスへのデプロイも容易に行うことができます。

詳細については、AWS CodeDeploy 製品ページを参照してください。

AWS での DevOps の実践

AWS での DevOps の実践

AWS 開発者用ツールは、お客様が AWS で継続的インテグレーション継続的デリバリーを実践するのに役立ちます。これらのサービスは、お客様がソフトウェアリリースプロセスを高速化、自動化、高信頼化するのに役立ちます。

迅速な立ち上げ

迅速な立ち上げ

各サービスは完全マネージド型クラウドサービスであり、お客様自身でサーバーをホスティング、保守、またはスケールする必要はまったくありません。AWS 開発者用ツールはそれぞれサービスとして提供されており、アプリケーションの開発とデプロイを AWS ですぐに開始できます。

拡張可能で、しかもスタンドアロン

拡張可能で、しかもスタンドアロン

これらのサービスは、お客様のニーズに適応するために簡単に拡張できるモジュール式のツールです。各サービスは、他の AWS サービスと統合したり、人気のあるサードパーティー製開発者用ツールと事前統合したりできるので、お客様は独自のエンドツーエンドソフトウェアリリースソリューションを構築できます。さらに、Amazon の API を使用して各サービスにプログラムからアクセスすることもできます。

高可用性

高可用性

AWS 開発者用ツールは、高い拡張性、冗長性、耐久性を備えたアーキテクチャ上で構築されており、お客様は必要なときにいつでも、自身のソフトウェア開発プロジェクトにアクセスできます。

一元管理

アイデンティティとアクセス

AWS 開発者用ツールは、AWS Identity and Access Management (IAM) と統合されており、お客様はユーザー固有のアクセス許可を割り当てて、ソフトウェアデリバリーツールを安全に維持できます。

使用した分だけの料金支払い

従量課金制

AWS CodeCommit、AWS CodePipeline、および AWS CodeBuild ならば、お支払いいただくのは実際に使用した分のみです。AWS CodeDeploy は、Amazon EC2 デプロイメントで追加料金なしでご利用いただけます。セットアップ料金や前払いの義務はありません。詳細については、各サービスの料金ページを参照してください。