この AWS ソリューション実装では、どのようなことが可能ですか?

Document Understanding Solution (DUS) は、ファイルを取得して分析し、ドキュメントからテキストを抽出し、構造データ (テーブル、キーと値のペア) を識別し、重要な情報 (エンティティ) を抽出し、データからスマート検索インデックスを作成する、使いやすいウェブアプリケーションです。さらに、ファイルを AWS アカウントに直接アップロードしたり、分析したファイルに Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) バケットからアクセスしたりできます。

このソリューションは、さまざまな業界に適用されるビジネス上の問題に対処する AWS 人工知能 (AI) サービスを使用します。

  • 検索と検出: 複数のスキャンされたドキュメント、PDF、および画像から情報を検索します
  • コンプライアンス: ドキュメントから情報をマスキングします
  • ワークフローの自動化: 既存のアップストリームおよびダウンストリームアプリケーションに簡単にプラグインできます 

 

AWS ソリューション実装の概要

下図は、このソリューションの実装ガイドと付属の AWS CloudFormation テンプレートを使用して、自動的にデプロイできるアーキテクチャを表しています。

Document Understanding Solution | アーキテクチャ図

Document Understanding Solution のアーキテクチャ

AWS CloudFormation テンプレートは、Amazon S3 バケットでホストされ、Amazon CloudFront ディストリビューションによって提供される静的ウェブアプリケーションをデプロイします。ユーザーは Amazon Cognito を使用して認証されます。ウェブアプリケーションは、AWS Lambda 関数でサポートされている Amazon API Gateway API を使用してバックエンドと対話します。ドキュメントは、ウェブアプリケーションを使用してアップロードされるか、一括処理のために専用の Amazon S3 バケットに直接アップロードされます。ドキュメント処理は API によって開始され、API が Lambda 関数をトリガーして、Amazon DynamoDB テーブルにエントリを追加します。このテーブルは、処理を監視する 2 番目の Lambda 関数をトリガーします。アップロードのファイル形式によって、処理のルートが決まります。Amazon Textract は、ファイルからテキストと構造情報を抽出します。抽出されたテキストは、さらに分析を行うために Amazon ComprehendAmazon Comprehend Medical に渡されます。

結果の分析は Amazon S3 バケットに保存され、メタデータは DynamoDB データベースに保存されます。抽出された情報は、Amazon Elasticsearch Service (Amazon ES) で、また有効になっている場合は Amazon Kendra で、ドキュメントのインデックスを作成するために使用されます。

Document Understanding Solution

バージョン 1.0.0
リリース: 2020 年 10 月
作成者: AWS

見積りデプロイ時間: 30~60 分

ソースコード  CloudFormation テンプレート 
このソリューション実装の更新を受け取るには、下のボタンで購読を押してください。
注: RSS 更新を購読するには、ご使用のブラウザで RSS プラグインを有効にする必要があります。
このソリューション実装は役に立ちましたか?
フィードバックを送る 

特徴

検索と検出

複数のスキャンされたドキュメント、PDF、および画像から情報を検索します。

AWS AI サービスを活用する

Amazon Textract を使用してファイルからテキストと構造情報を抽出し、Amazon Comprehend と Amazon Comprehend Medical に渡して詳細な分析を行います。

コンプライアンス

ドキュメントから情報をマスキングします。
アイコンを作成する
自分でソリューションをデプロイする

よくみられるアーキテクチャ上の問題に関して答えを知るため、AWS ソリューション実装のライブラリを閲覧する。

詳細はこちら 
APN パートナーを見つける
APN パートナーを見つける

サービスの開始をサポートする AWS 認定コンサルティングパートナーとテクノロジーパートナーを見つけましょう。

詳細はこちら 
アイコンについて調べる
ソリューションコンサルティングサービスについて調べる

ソリューションをデプロイし、AWS により審査済みのサポートを受けるため、コンサルティングサービスのポートフォリオを閲覧する。

詳細はこちら