過去 10 年にわたってAWS がリリースしてきた主要なクラウサービスやお客様向けのイベントについて、年表形式でご紹介します。

 Year  Date Global Japan
2006 3/14 Amazon S3 がリリース  
8/25 Amazon EC2 がリリース  
2007 11/6 Amazon S3 が EU リージョンで利用可能に  
2008 8/20 Amazon EBS (Elastic Block Store) Launch  
10/10 Amazon EC2 が EU リージョンで利用可能に  
11/17 Amazon CloudFront がリリース  
2009 4/2 Amazon EMR (Elastic Map Reduce) がローンチ  
5/17 Amazon ELB (Elastic Load Balancing) がリリース  
8/26 Amazon VPC (Virtual Private Cloud) がローンチ  
10/27 Amazon RDS (Relational Database Service) がローンチ  
12/14 Amazon EC2 Spot Instance がローンチ  
2010 2/23   JAWS-UG 初会合
4/29 AWS アジア初のリージョン:シンガポール リージョンがローンチ  
8/9   AWS の日本語サイトがオープン
10/21 AWS で無料利用枠が設定  
12/6 Amazon Route 53 がローンチ  
2011 1/19 AWS Elastic Beanstalk がローンチ  
3/2   AWS 東京リージョンが開設
8/3 AWS Direct Connect がローンチ  
8/4   Amazon VPC が東京リージョンで利用可能に
11/8 AWS 米国西部(オレゴン)リージョン開設  
2012 1/12   AWS Direct Connect が東京リージョンで利用開始に
2/2   Amazon CloudFront と Amazon Route 53 のエッジロケーションが大阪に追加
1/18 Amazon DynamoDB がローンチ  
3/1   Amazon DynamoDB が東京リージョンで利用可能に
4/20 AWS Marketplace がローンチ  
8/21 Amazon Glacier がリリース  
9/13   AWS Summit Tokyo 初開催
11/28 AWS re:Invent 初開催  
11/28 Amazon Redshift がアナウンス  
2013 1/29 Amazon Elastic Transdcoder がリリース  
6/5   Amazon Redshift が東京リージョンで利用可能に
11/13 Amazon Cloud Trail を発表  
11/14 Amazon WorkSpaces を発表  
Amazon Kinesis を発表  
2014 3/26 AWS 42 回目の値下げ発表  
4/17   AWS Test Drive プログラム 日本語版提供を開始
4/21   AWS マネジメントコンソールの日本語化
7/10 Amazon Cognito / Mobile Analytics / Mobile SDK がアナウンス  
Amazon WorkDocs (発表時は Zocalo) がアナウンス  
11/12 Amazon Aurora がアナウンス  
11/13 AWS Lambda がアナウンス  
Amazon ECS (EC2 Container Service) がアナウンス  
2015 4/9 Amazon Machine Learning がアナウンス  
6/29   AWS Lambda が東京リージョンで利用可能に
7/9 AWS Service Catalog がローンチ  
Amazon API Gateway がアナウンス  
8/4   AWS Direct Connect 大阪にオープン:東京リージョン向けに2つ目のロケーション
10/6 AWS WAF がリリース  
10/7   Amazon Aurora が東京リージョンで利用可能に
AWS Snowball を発表  
10/8 AWS Database Migration Service を発表  
  Amazon API Gateway が東京リージョンで利用可能に
2016 1/7 AWS ソウル(韓国)リージョンが開設  
2/10 ゲーム用エンジンLumberyard を発表