無料利用枠で構築する -

開発スピードを加速させる AWS の DevOps モデル

DevOps のためのツールとインフラストラクチャリソースと無料利用枠のご紹介

AWS DevOps Tools の詳細はこちら 

製品の利点

AWS では、企業が AWS と DevOps のプラクティスを使用して、製品をより迅速に、より信頼性の高い方法で構築および提供できるように、一連の柔軟なサービスを提供しています。

オートメーション

AWS では、オートメーションを使用して構築の高速化と効率化を達成できます。AWS のサービスを利用して、手動タスクまたはプロセスを自動化できます。

セキュア

AWS Identity and Access Management (IAM) を使用して、ユーザーのアクセス許可とポリシーを設定できます。これにより、リソースにアクセスできるユーザーや、リソースへのアクセス方法をきめ細かくコントロールできます。

スケールを考慮した構築

AWS のサービスを使用して、単一のインスタンスを管理したり、数千単位までスケーリングしたりできます。これらのサービスは、プロビジョニング、設定、およびスケーリングを簡素化することによって、柔軟なコンピューティングリソースを最大限に活用するのに役立ちます。

迅速に使用を開始する方法

AWS アカウントをお持ちのお客様は、すべての AWS のサービスをすぐに使用できます。事前のセットアップや、ソフトウェアのインストールは必要ありません。

DevOps_Ec2-Systems-Manager

アプリケーションのソースコードを安全に保存し、アプリケーションを構築およびテストして、AWS またはオンプレミス環境にデプロイします。

DevOps_ecs

コンテナまたはサーバーレスコンピューティングを使用して、マイクロサービスアーキテクチャを構築およびデプロイします。

DevOps-Solution_cloudformation

コードとテンプレートを使用して、AWS インフラストラクチャリソースをプロビジョン、設定、および管理します。インフラストラクチャコンプライアンスのモニタリングと適用を行います。

DevOps-Solution_cloudwatch

ログを記録し、アプリケーションとインフラストラクチャパフォーマンスをほぼリアルタイムでモニタリングします。

DevOps-Solution_codecommit copy

クラウドで、安全で高度にスケーラブルな Git リポジトリをホストします。

AWS 無料利用枠で利用可能な DevOps リソース

AWS 無料利用枠は、DevOps プラクティショナー向けにさまざまなツールとインフラストラクチャリソースを提供します。以下のサービスを詳しく確認して、ニーズに合ったサービスをご確認ください。

継続的インテグレーションと継続的デリバリー
製品 説明 無料利用枠のオファーの詳細 製品の料金 

Amazon CodeBuild

継続的インテグレーション

クラウドでのコードの構築とテストを行うフルマネージド構築サービス。                                                        

常に無料

100 ビルド分/月 (build.general1.small コンピューティングタイプを使用)

CodeBuild の料金

AWS CodePipeline

継続的デリバリー

速度と信頼性に優れたアプリケーション更新を実現する継続的な配信サービス。

常に無料

1 アクティブパイプライン/月

CodePipeline の料金

マイクロサービス
製品 説明 無料利用枠のオファーの詳細 製品の料金 

Amazon ECS

コンテナオーケストレーション

カスタマーマネージドインフラストラクチャでコンテナを簡単に実行および管理します。                                                                                                                                                 

無料トライアル

2200 インスタンス時間/月

6 か月間の無料トライアル 

Amazon ECS の料金

AWS Lambda   

サーバーレスコンピューティング   

イベント発生時にお客様のコードを実行し、コンピューティングリソースを自動的に管理するコンピューティングサービスです。

常に無料

1 か月あたり 1,000,000 件の無料リクエスト

320 万秒のコンピューティング時間/月        

Lambda の料金

Infrastructure as Code
製品 説明 無料利用枠のオファーの詳細 製品の料金 

AWS CloudFormation

すべてのクラウドインフラストラクチャリソースをコードでモデル化およびプロビジョンし、設定のコンプライアンスとより迅速なトラブルシューティングを可能にします。

常に無料

1,000 件のハンドラーオペレーション/月/アカウント

1,000件/月を超えるハンドラーオペレーションあたり 0.0009 USD

30 秒を超えるハンドラーオペレーション期間は 0.00008 USD/秒

CloudFormation の料金

AWS OpsWorks

設定管理

Chef および Puppet サーバーと Chef Automate による設定管理。

常に無料

7,500 ノード時間 (10 ノード相当)/月

Chef Automate の料金

Puppet Enterprise の料金

OpsWorks Stacks の料金

AWS Systems Manager

複数の AWS のサービスにおける運用データを一元化し、AWS リソース全体でタスクを自動化します。

常に無料

Systems Manager の料金

モニタリングとログ記録
製品 説明 無料利用枠のオファーの詳細 製品の料金 

AWS CloudTrail

アカウントアクティビティと API 使用状況のモニタリング

AWS インフラストラクチャ全体でアカウントアクティビティをログに記録し、継続的にモニタリングし、保持します。

常に無料

CloudTrail の料金

Amazon CloudWatch

モニタリングとオブザーバビリティ

AWS のクラウドリソースとアプリケーションのモニタリング。

常に無料

10 個のカスタムメトリクスおよび 10 個のアラーム

1,000,000 件の API リクエスト

5 GB のログデータの取り込みおよび 5 GB のログデータのアーカイブ

毎月最大 50 メトリクスのダッシュボード 3

CloudWatch の料金

AWS X-Ray

パフォーマンス分析

アプリケーションを分析およびデバッグします。

常に無料

100,000 件の記録されたトレース/月

1,000,000 件のスキャンまたは取得されたトレース/月

X-Ray の料金

バージョン管理
製品 説明 無料利用枠のオファーの詳細 製品の料金 

AWS CodeCommit

ソース管理

高度にスケーラブルなマネージド型ソースコントロールサービス。                                                             

常に無料

5
アクティブユーザー/月

50 GB のストレージ/月

10,000 件の Git リクエスト/月                    

CodeCommit の料金

AWS DevOps ツールとリソースの詳細はこちら

一連の動画とチュートリアルを視聴/確認して、AWS に関する知識や経験を深める

  • 動画
  • チュートリアル
  • 動画
  • AWS デベロッパーツール (3:13)
    Running Microservices on Amazon ECS (54:59)
    AWS での継続的デリバリーの開始方法 (41:35)
    Infrastructure as Code を管理する (58:40)
  • チュートリアル
  • 10 分間チュートリアル

    これらのシンプルな無料チュートリアルから開始して、AWS DevOps ツールとリソースについて詳しく知りましょう

    EC2 インスタンスでコマンドをリモートで実行

    このハンズオンのチュートリアルでは、AWS Systems Manager を使用して、Amazon EC2 インスタンスでリモートからコマンドを実行する方法について学びます。Systems Manager は、AWS リソースの運用実体を把握して、安全かつ大規模に AWS リソースのアクションを実行できる管理ツールです。Systems Manager の自動化機能の 1 つである run コマンドを使用すると、要塞ホスト、SSH、リモート PowerShell を使用する必要がなくなるため、管理タスクを簡素化できます。

    詳細はこちら »

    継続的デリバリーパイプラインを作成

    このチュートリアルでは、シンプルなウェブアプリケーションの継続的デリバリーパイプラインを作成します。まず、バージョン管理システムを使用してソースコードを保存します。その後、ソースコードが更新されるたびにウェブアプリケーションを自動的にデプロイする継続的デリバリーパイプラインを作成する方法を学習します。

    詳細はこちら »

    Git リポジトリを AWS に移行

    このプロジェクトでは、企業が安全で高度にスケーラブルなプライベート Git リポジトリを簡単にホストできるようにするフルマネージド型のソース管理サービスである AWS CodeCommit に、既存の Git リポジトリまたはバージョン管理されていないローカルコンテンツを移行する方法を学習します。また、このプロジェクトでは、非常に大規模なリポジトリを CodeCommit に正常に移行する方法も説明します。

    詳細はこちら »

    AWS の開発ツールサービスの概要

    このコースでは、継続的な開発パイプラインの構築や、他の AWS のサービスとの緊密な統合を実現する、AWS の開発ツールについて紹介します。これらのツールはさまざまなユースケースをサポートし、お客様が理想的なソリューションに到達できるようにします。

    詳細はこちら »

AWS 無料利用枠

AWS 無料利用枠は、ユーザーに無料で製品を探索する機会を提供します。このオファーには、常に無料、12 か月間無料の製品、および短期間の無料トライアルの製品が含まれています。

Site-Merch_Jp_FreeTier_Editorial

開始方法

AWS アカウントの作成は無料で、AWS 無料利用枠をすぐにご利用いただけます。

WEB_FreeTier_SignUp_Icon_100x100