1. 「Elastic IP」をクリックします。
  2. 「新しいアドレスの割当」をクリックします。

「関連付ける」を押すと EIP が取得できます。IP アドレスを確認し、メモしておいてください。

  1. 「割り当て」をクリックします。
  2. IP アドレスをメモしてから Elastic IP アドレスをクリックします。こうすることで次の画面で IP アドレスが絞りこまれた状態で表示されます。(「閉じる」を押しても問題ありません。その場合は次ページの画面で自分の IP アドレスを間違わないように選択してください)

 

 


前ページで確保した EIP をどの EC2 インスタンスで使用したいか指定します。自分の EIP を確認してから進めてください。

  1. 前ページで取得した自分の IP アドレスが表示されている事を確認の上、選択します。
  2. 「アドレスの関連付け」をクリックします。

取得した EIP を EC2 インスタンスに紐付けます。自分の EC2 インスタンスを選択してください。

  1. クリックすると候補が表示されます user1 等を入れることで自分のインスタンスを選択してください。
    例)[webserber#1-user1]等
  2. 「関連付け」をクリックします。

紐付けされた EC2 インスタンスと EIP を確認します。EIP は後で使用します。

  1. 正しく自分のインスタンスに紐付けられたかを確認します。
  2. EIP を再確認(メモ)します。