APN パートナーのラーニングパス: AWS テクニカルプロフェッショナル

AWS クラウドのコンピューティングやインフラストラクチャのサポートに関する基本的な技術的知識を学びたい方向け

AWS テクニカルプロフェッショナルのラーニングパスでは、AWS の基礎を理解していることを確認するため、AWS テクニカルプロフェッショナル認定および AWS クラウドエコノミクス認定を取得するところから始めます。その後、ワークロードまたはソリューション分野ごとの追加のトレーニングに進みます。

下記の各学習の進行において、コースの詳細を学びます。

path_apn-technical-professional-v3
  • このラーニングパスで AWS クラウドのスキルを身につけるには、推奨された順番に従ってコースと試験を受けてください。

    AWS テクニカルプロフェッショナル

    このコースでは、AWS クラウドコンピューティング、グローバルインフラストラクチャ、サービス、ソリューション、移行、セキュリティに関する技術的な基礎知識をパートナー様にご提供します。

    AWS クラウドエコノミクス

    このコースでは、パートナーが顧客を AWS クラウドに移行することで得られるメリットを説明します。パートナーは、クラウドコンピューティングにおけるコスト削減と、データセンターのエコノミクスを学んでいきます。

    クラスルーム | 1 日間
    デジタルコース | 3.5 時間

    パートナー向け AWS ソリューショントレーニング: 基礎 (テクニカル)

    このコースの目的は、プリセールスとAWS から客様への技術提供をリードするために必要な、基本スキルを紹介することです。このコースでは、シンプルかつ導入事例に基づくアプローチを使って、お客様のニーズを査定し、要件を見極め、その要件を AWS のソリューションに変換するために不可欠なフレームワーク、テクニック、ガイドラインを示します。

    AWS クラウドプラクティショナーの基礎知識 (第 2 版)

    ご都合のよい時に、ご都合のよい場所でセルフペースの無料デジタルコースを受講し、AWS クラウドの基礎を学習してクラウドスキルを身に付け、プロフェッショナルとしての信頼を高めましょう。 

    AWS 認定クラウドプラクティショナー

    この試験により、AWS クラウドについての全体的な理解を持つ人が、業界で広く認知された認定によって、その知識を証明することが可能です。この試験には、クラウドの概念、セキュリティ、テクノロジー、請求と料金という 4 つの分野があります。

    試験 | 1.5 時間

    パートナー向け AWS ソリューショントレーニング: Well-Architected のベストプラクティス (テクニカル)

    このコースでは APN パートナーの方に、高品質ソリューションの構築、ベストプラクティスの実装、顧客側アーキテクチャの潜在的な問題の特定、および、AWS の顧客がサポートを必要とする時の、改善提案法などを学んでいただきます。

    AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイトラーニングパス

    この認定パスは、ソリューションアーキテクト、ソリューション設計エンジニア、および AWS でのアプリケーション設計やシステム設計を学びたいすべての人を対象としています。技術スキルを向上させ、推奨されるコース、ラボ、試験を通じて AWS 認定試験の準備を進めることができます。

  • その他のトレーニング

    AWS プロフェッショナルサービス: Cloud Adoption Framework

    AWS Cloud Adoption Framework (AWS CAF) トレーニングは、AWS CAF および AWS CAF アライメントワークショップの概要をお伝えするように設計されています。この 1 日のワークショップでは、理論と実践を融合させ、AWS CAF の実務的知識と AWS CAF アライメントワークショップを円滑に進めるための能力を参加者に提供します。 

    クラスルーム | 1 日間

    AWS プロフェッショナルサービス: クラウドアドバイザリー

    このコースでは、クラウド導入に関する魅力的なビジネスケースの構築方法や、お客様のクラウド導入プロセスを加速させる方法を学びます。クラウドエコノミクスの概念をビジネスケースに適用する方法を学習し、総所有コスト (TCO) および総移行コスト (TCM) の演習を行います。

    クラスルーム | 2 日間

    AWS プロフェッショナルサービス: サービス提供のベストプラクティスブートキャンプ

    このブートキャンプでは、APN のプレミアおよびアドバンスドコンサルティングパートナーが、AWS のお客様による実装のためのプロフェッショナルサービスのコンピテンシーを策定し、拡張する方法を学習できます。このブートキャンプでは、お客様先での独自の実装および移行プロジェクトから得られた戦略と、「サービス提供方法」の両方を取り上げます。

    クラスルーム | 1 日間

    追加の無料デジタルトレーニング

  • ワークロードまたはソリューション別のパートナー向けソリューショントレーニング

    パートナー向け AWS ソリューショントレーニング: AWS での IoT (テクニカル)

    このテクニカルコースでは、現在の市場動向と IoT セグメントのエコシステムの概要が学べます。パートナーは、AWS IoT プラットフォームとさまざまな AWS IoT サービス、IoT ソリューションのライフサイクル、AWS IoT サービスをデプロイするための一般的な設計パターン、およびお客様の IoT 導入を促進する方法について学びます。

    パートナー向け AWS ソリューショントレーニング: AWS での Microsoft ワークロード (テクニカル)

    このテクニカルコースは、APN パートナーが Microsoft ワークロードに対する AWS の技術的な利点について説明できるようになることを目的としています。

    パートナー向け AWS ソリューショントレーニング: SAP on AWS (テクニカル)

    このテクニカルコースでは、APN パートナーに SAP on AWS を実行するための基礎と、SAP ワークロード向けの AWS のポジショニングで顧客と効率的に連携する方法を学びます。

    パートナー向け AWS ソリューショントレーニング: Amazon Connect (テクニカル)

    コネクトセンター向け Amazon Connect のプロビジョニング、設定、管理の、技術的な詳細に関する解説をパートナー様にご提供します。

    パートナー向け AWS ソリューショントレーニング: デスクトップとアプリケーションのストリーミング (テクニカル)

    このコースでは、Amazon WorkSpaces と Amazon AppStream 2.0 (AWS マネージドエンドユーザーコンピューティングサービス) の技術的な紹介を行います。このコースは、AWS のサービスとしてのデスクトップ (DaaS) ソリューションと AWS デスクトップアプリケーションストリーミングサービスに関する、よくある技術的な質問に回答できるようになることを目的としています。

    パートナー向け AWS ソリューショントレーニング: ML 実践者向け AWS での機械学習 (ML) (テクニカル)

    このテクニカルコースでは APN パートナーが機械学習 (ML) プロセスの基礎を学習します。また、AWS クラウドで使用できる ML サービスとツールを使用して ML を実装する方法についても学習します。パートナーは、顧客と対話してエンゲージメントを高める方法、主要なユースケースを特定する方法、ビジネスに ML を導入するためのエンドツーエンドプロセスをプレゼンテーションする方法について学習します。

    パートナー向け AWS ソリューショントレーニング: AWS への移行の概要 (テクニカル)

    本テクニカルコースは、AWS の移行を評価し、移行プロジェクトの方法論、プロセス、およびツールを使用するための入門となっています。主なトピックには、AWS 移行の概要、AWS 移行プログラム (MAP/PMP)、AWS 移行ツールが含まれます。さらに、このコースでは、移行準備評価 (MRA) について詳しく確認できます。

    パートナー向け AWS ソリューショントレーニング: AWS への移行 (テクニカル)

    このテクニカルコースでは、APN パートナーソリューションアーキテクトに、移行準備の評価と計画アクティビティを適用および実行するための方法論とベストプラクティス、そして移行ツールとサービスを使用して移行を実行する方法をお伝えします。

    パートナー向け AWS ソリューショントレーニング: VMware Cloud on AWS (テクニカル)

    このコースでは、VMware Cloud on AWS を技術的な側面から紹介します。VMware Cloud on AWS のソフトウェア定義データセンター (SDDC) サービスの核となるアーキテクチャについて紹介します。さらに、コンピューティング、ストレージ、ネットワーク、管理などの VMware の基礎的なコンポーネントと AWS のサービスとの連携方法について学ぶことができます。このコースでは、VMware のネイティブソリューションおよび AWS 統合ソリューションの両方について、VMware Cloud on AWS サービスのユースケースを紹介します。

    パートナー向け AWS ソリューショントレーニング: AWS でのコンテナ (テクニカル)

    当コースではコンテナのプラットフォーム、メリット、ユースケースといった、AWS のコンテナソリューションについて紹介します。AWS のコンテナサービスの範囲や関連テクノロジーについて紹介し、AWS の設計における検討事項やベストプラクティスについても掘り下げていきます。パートナーは、コンテナの用途について知り、お客様のシナリオに合った AWS のコンテナサービスを選択する方法について学ぶことができます。

カスタマイズされた学習経験が必要ですか?