editorial_accreditation_orange

APN パートナー向けのトレーニングを受けて APN 独自の認定を獲得します

詳細 »

editorial_Training_orange

AWS エキスパートによってデザインされたデジタルトレーニングおよびクラスルームトレーニングを通じて技術的スキルを学びます

詳細 »

editorial_certification_orange

AWS サービスおよびソリューションについての実証された知識をお客様に示します

詳細 »

ビジネス担当であるか技術担当であるかを問わず、APN 学習パスを使用して AWS でスキルを高めてください。役割ごとに利用できるすべてのパートナートレーニングコースについて学ぶには、以下をお読みください。

パートナー学習パス (PDF) をダウンロード >>

  • ビジネスプロフェッショナルトレーニング


    このコースでは、AWS の基本、AWS を構成する主要サービス、およびコアビジネスバリュープロポジションについて学習します。このオンライントレーニングモジュールは、AWS ソリューションを効果的に顧客に訴求するための基礎作りに役立ちます。AWS ビジネスプロフェッショナル認定を受けるための査定があります。

    デジタル | 5 時間 | 無料
     


    総所有コスト (TCO) の概念および AWS データセンターの経済性について学びます。AWS TCO 計算ツールを使用して AWS の価値を理解し、AWS の IT ソリューションの利点を TCO に基づいて説明する方法について学びます。AWS TCO およびクラウドエコノミクス認定を受けるための査定があります。

    デジタル | 3 時間 | 無料


    AWS のベストプラクティスについて学ぶことで、中小企業および大企業のお客様が抱えるビジネス上の課題をより適切に解決できるようになります。このコースでは、顧客の優先順位 (CxO レベルの優先順位を含む) と、AWS の差別化要因、AWS のセキュリティとコンプライアンス、TCO を含む価格の最適化、クラウドの導入プロセスに焦点を当てたコンテンツの例について説明します。 

    クラスルーム | 1 日 | 無料

    デジタル | 3 時間 | 無料


    このコースでは、中小企業および大企業の直面するビッグデータと分析の課題に合わせた、AWS の導入事例やソリューションに関するベストプラクティスに注目します。このコースでは、ビッグデータの商談の機会を見極めることに焦点を合わせて、業界内のさまざまな事例を取り上げます。技術担当者やビジネス担当者との会話の中で効果的に商談のきっかけを見つけ、顧客の主要なビジネス上の取り組みに合わせて、ビッグデータおよび分析の概要的なソリューションを形作っていくうえで AWS がいかに有用かを学ぶことができます。理解を深めるために、お客様の成功事例、ビッグデータソリューションの事例を取り上げ、インタラクティブなアクティビティも行います。 

    クラスルーム | 1 日 | 無料

    デジタル | 3 時間 | 無料


    このコースでは、Windows ワークロードを AWS へ移行することによって AWS ビジネスプロフェッショナルパートナーが得ることのできる、具体的な利点について学ぶことができます。クラウドと AWS の利点に関する全般的な知識を持っている APN コンサルティングパートナー企業のビジネスプロフェッショナルは、このコースを受講することが勧められています。

    クラスルーム | 4 時間 | 無料

    デジタル | 2 時間 | 無料


    このコースでは、Amazon Connect を使用してクラウドベースのコンタクトセンターをセットアップすることのビジネス上のメリットについて紹介します。Amazon Connect の価値提案についてお客様と話し合い、価格モデルを説明する方法について学習します。導入プロセスの例とお客様のユースケースについての話し合いが行われ、コースで学習した概念の理解を深めます。また、Amazon Connect を使用したコンタクトセンターからお客様の課題を解決して、顧客満足度を向上させる方法を示す、デモンストレーションも見ることができます。 

    デジタル | 90 分 | 無料


    このコースは、SAP ワークロード用に AWS を使うに当たって顧客を効果的に取り込むための知識を確立することを主眼としています。SAP に関するビジネス機会を見極め、AWS が提供する SAP 向けのサービスについて紹介し、AWS で SAP を運用する利点を説明するための方法を学びます。また、お客様と連携して、AWS での SAP ワークロードの実行について正しく説明するための方法も考えます。このコースでは、効果的に学習するために、カスタマーエンゲージメントモデル、販売のロールプレイ、導入事例が採用されています。

    クラスルーム | 4 時間 | 無料

    デジタル | 2 時間 | 無料


    このコースはエンタープライズワークロードのクラウド移行への特定と規定、移行準備の程度の評価、クラウド移行への説得力あるビジネスケースの構築について扱います。大規模な移行を担当する AWS チームが開発し、使用する構造的な移行ほ不法論に基づいています。

    クラスルーム | 4 時間 | 無料

    デジタル | 1 時間 | 無料

  • テクニカルプロフェッショナルトレーニング


    このコースでは、AWS クラウドコンピューティング、グローバルインフラストラクチャ、サービス、一般的なソリューション、移行、セキュリティ、コンプライアンスに関する技術的な基礎知識について学習します。このコースを受講すると、お客様のビジネス上の要求に応える IT ソリューションについて、専門知識に基づく意思決定を行う力が身につきます。AWS テクニカルプロフェッショナル認定を受けるための査定があります。

    デジタル | 5 時間 | 無料


    総所有コスト (TCO) の概念および AWS データセンターの経済性について学びます。AWS TCO 計算ツールを使用して AWS の価値を理解し、AWS の IT ソリューションの利点を TCO に基づいて説明する方法について学びます。AWS TCO およびクラウドエコノミクス認定を受けるための査定があります。

    デジタル | 3 時間 | 無料


    クラウドネイティブな方法でアーキテクチャについて意思決定を行い、設計上の決定がもたらす影響について理解することができます。優れた設計のフレームワークを使用することで、アーキテクチャにおけるリスクとそれを軽減する方法を理解できます。このコースは、AWS の優れた設計のフレームワークとその 5 つの柱について説明することを目的としています。AWS の優れた設計のフレームワークの概要、セキュリティの柱、信頼性の柱、パフォーマンス効率の柱、コスト最適化の柱、運用上の優秀性の柱という 6 つのモジュールに分かれます。

    デジタル | 2 時間 | 無料


    このコースでは、AWS で Microsoft アプリケーションを実行するための技術的な基礎について学習します。Microsoft アプリケーションや Windows Server を AWS で移行、構築、デプロイ、管理、運用するために利用できるさまざまなツールについて知ることができます。このコースでは、AWS のお客様の導入事例やリファレンスアーキテクチャが提示され、SQL、SharePoint、Exchange といった一般的な Microsoft アプリケーション向けにどのようにアーキテクチャが設計されたかを示します。

    クラスルーム | 1 日 | 無料

    デジタル | 4 時間 | 無料


    このコースでは、Amazon Connect を使用してクラウドベースのコンタクトセンターをすばやくセットアップする方法について学びます。Amazon Connect のプロビジョニング、構成、および管理の技術的側面について詳しく学びます。このコースでは、AWS Lambda、Amazon Kinesis、Amazon Redshift などの他の AWS サービスと Amazon Connect を統合する方法についてもハイライトされています。

    デジタル | 90 分 | 無料


    このブートキャンプでは、APN のプレミアコンサルティングパートナーおよびアドバンストコンサルティングパートナーが、AWS のお客様による実装に適したプロフェッショナルサービスのコンピテンシーを策定し、拡張する方法を学習できます。このブートキャンプでは、お客様先での独自の導入および移行プロジェクトから得られた戦略と、「サービス提供方法」の両方を取り上げます。テクニカルプラクティスリーダーと、AWS のお客様向けプロフェッショナルサービスの実装と提供の担当者を対象としています。サービス提供のフレームワークおよび手法を公開し、詳細なアーキテクチャパターンを紹介するほか、TCO の比較、ROI に対する時間、移行の評価およびツール、セキュリティの最適化などのフレームワークについて説明します。

    クラスルーム | 3 日 | 無料


    このコースでは、AWS で SAP を実行するための技術的な基礎について学習します。APN コンサルティングパートナー企業のプリセールスエンジニアを対象に、AWS での SAP を実行するための主要なアーキテクチャのパターンをどのように検討するかを取り扱います。パフォーマンス目標を満たすように AWS で SAP のサイジングを行う方法、バックアップ、モニタリング、自動デプロイを含む、AWS での SAP の基本的なシステム運用方法、AWS が推奨するベストプラクティスに基づいたアーキテクチャの意思決定方法について学習します。AWS クイックスタートを使った AWS での SAP HANA のデプロイについても学習します。

    クラスルーム | 1 日 | 無料

    デジタル | 4 時間 | 無料

aws.training で学習を開始する
AWS パートナーネットワークに参加する

AWS パートナー認定は、APN パートナーである組織に属する個人に付与され、AWS サービスと、AWS ソリューションがお客様のビジネス要件にどのように対応できるかに関する理解度を証明するものです。各コースとも、一連の E-learningモジュールと評価テストで構成されています。認定コース内のすべての評価テストに合格するとAPNパートナー認定取得となります。

AWS 認定は、AWS プラットフォームで稼働するアプリケーションとインフラストラクチャの設計、デプロイ、運用に必要なスキルと技術知識を有する IT プロフェッショナルであることを証明します。認定を取得すると AWS に関して経験を有していることをわかりやすく証明できるだけでなく、所属組織が AWS ベースのアプリケーションに造詣が深いことを証明する役に立ちます。

* APN パートナーではないが、AWS が主催するクラスルームトレーニングの受講料金の割引を受けたい場合は、スタンダードコンサルティングパートナーに対する収益およびお客様の推薦の要件を満たしている必要があります。条件を満たしていて、申し込みを行う場合は、non-partner-inquiry@amazon.com まで、申し込み資格の証明を含むメールを送信してください。

** APN ポータルにはすべての APN パートナーがアクセスできます。御社がすでに APN パートナーで、APN ポータルのログインをまだお持ちでない場合は、ここで登録してください。

他に質問がありますか?APN ナレッジベースを検索します。

hitachi_thumb

日立製作所様、日立インフォメーションアカデミー様は、クライアントからのグローバル­なビジネス展開のニーズに対応するため、AWS クラウドを選択し、日立のAWS技術者研修、認定研修の提供を積極的に進めています。