すべての AWS 認定試験を見る

受験できる AWS 認定試験をご確認ください。各試験の料金、受験可能な言語、試験のオプションに関する情報を以下でご覧ください。

AWS 認定を取得すると、新しいロールを探すため、新プロジェクトを担当するためのスキルをアピールするため、チームで主力のエキスパートになるためなど、キャリアの推進に役立ちます。理由は次の 3 つです。

将来に備える

28%

今後 5 年間でクラウドのスキルを必要とする仕事が成長すると予測した人の割合。試験の準備は新しいスキルを身につけるのに最適な方法です。1

革新性を発揮する

91%

AWS 認定を取得したスタッフがいる組織のなかで、認定を取得したスタッフが AWS のサービスを使用して革新性を高めていると回答した組織の割合。2

信頼性の構築

90%

AWS 認定を取得したスタッフを採用している IT リーダーのなかで、スタッフが AWS 認定を取得した後に生産性が向上したと回答した割合。また、89% がトラブルシューティングが迅速化したと報告。2

受験できる試験と料金

AWS 認定を取得するには、時間制限のある監督付き試験に合格する必要があります。ピアソン VUE または PSI のいずれかの試験配給プロバイダーから AWS 認定試験を受けることができます。各試験の料金、受験可能な言語、試験のオプションを以下でご確認ください。 

AWS-Certified_Cloud-Practitioner_badge_512x512

クラウドへの理解と基礎的な AWS の知識を認定します。


試験の料金: 100 USD


模擬試験の料金: 20 USD


この試験は以下の言語で提供されています: 英語、フランス語 (フランス)、ドイツ語、インドネシア語、イタリア語、日本語、韓国語、ポルトガル語 (ブラジル)、中国語 (簡体字)、スペイン語 (ラテンアメリカ)。


テストのオプション: テストセンターおよびオンライン試験監督 (ピアソン VUE または PSI)

詳細 »
AWS-Certified_Developer_Associate_badge_512x512

クラウドベースのアプリケーションで書き込みおよびデプロイを行う能力を認定します。 


試験の料金: 150 USD


模擬試験の料金: 20 USD


言語: 英語、日本語、韓国語、中国語 (簡体字)

言語は近日提供予定です: フランス語 (フランス)、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語 (ブラジル)、スペイン語 (ラテンアメリカ)


テストのオプション: テストセンターおよびオンライン試験監督 (ピアソン VUE または PSI)

注: フランス語 (フランス)、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語 (ブラジル)、スペイン語 (ラテンアメリカ) で試験を受けるには、ピアソン VUE を利用する必要があります。

詳細 »
AWS-Certified_Solutions-Architect_Associate_badge_512x512

AWS で分散システムを設計、実装する能力を認定します。


試験の料金: 150 USD


模擬試験の料金: 20 USD


言語: 英語、日本語、韓国語、中国語 (簡体字)


言語は近日提供予定です: フランス語 (フランス)、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語 (ブラジル)、スペイン語 (ラテンアメリカ)


テストのオプション: テストセンターおよびオンライン試験監督 (ピアソン VUE または PSI)

注: フランス語 (フランス)、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語 (ブラジル)、スペイン語 (ラテンアメリカ) で試験を受けるには、ピアソン VUE を利用する必要があります。

詳細はこちら »
AWS-Certified_Sysops-Administrator_Associate__badge_512x512

AWS でワークロードをデプロイ、管理、運用する能力を認定します。


試験の料金: 150 USD


模擬試験の料金: 20 USD PSI


言語: 英語、日本語、韓国語、中国語 (簡体字)


テストのオプション: テストセンターおよびオンライン試験監督 (ピアソン VUE または PSI)


詳細 »
AWS-Certified_Devops-Engineer_Professional_badge_512x512

AWS のインフラストラクチャとアプリケーションのテストおよびデプロイを自動化する能力を認定します。


試験の料金: 300 USD


模擬試験の料金: 40 USD


言語: 英語、日本語、韓国語、中国語 (簡体字)


テストのオプション: テストセンターおよびオンライン試験監督 (ピアソン VUE または PSI)

詳細 »
AWS-Certified_ Certified_Solutions-Architect_Professional_badge_512x512

多様で複雑な要件のなかで AWS のアプリケーションを設計、デプロイ、評価する能力を認定します。


試験の料金: 300 USD


模擬試験の料金: 40 USD


言語: 英語、日本語、韓国語、中国語 (簡体字)


テストのオプション: テストセンターおよびオンライン試験監督 (ピアソン VUE または PSI)

詳細 »
AWS-Certified_Advanced-Networking_Specialty_badge_512x512

AWS の幅広いサービスに対応するネットワークアーキテクチャの設計と維持に関する専門知識を認定します。


試験の料金: 300 USD


模擬試験の料金: 利用不可


言語: 英語、日本語、韓国語、中国語 (簡体字)


テストのオプション: テストセンターおよびオンライン試験監督 (ピアソン VUE または PSI)

詳細 »
AWS-Certified_Data_Analytics_Specialty_badge_512x512

AWS データレイクと分析サービスを利用して、データからインサイトを得るための専門知識を認定します。


試験の料金: 300 USD


模擬試験の料金: 40 USD


言語: 英語、日本語、韓国語、中国語 (簡体字)


テストのオプション: テストセンターおよびオンライン試験監督 (ピアソン VUE または PSI)

詳細 »
AWS-Certified_Database_Specialty_badge_512x512

最適な AWS データベースソリューションを推奨、設計、維持するための専門知識を認定します。


試験の料金: 300 USD


模擬試験の料金: 40 USD


言語: 英語、日本語、韓国語、中国語 (簡体字)


テストのオプション: テストセンターおよびオンライン試験監督 (ピアソン VUE または PSI)

詳細 »
AWS-Certified_Machine_Learning_Specialty_badge_512x512

AWS で機械学習モデルを構築、トレーニング、チューニング、デプロイするための専門知識を認定します。


試験の料金: 300 USD


模擬試験の料金: 40 USD


言語: 英語、日本語、韓国語、中国語 (簡体字)


テストのオプション: テストセンターおよびオンライン試験監督 (ピアソン VUE または PSI)

詳細はこちら »
AWS-Certified_Security_Specialty_badge_512x512

この認定は、AWS クラウドにおけるデータとワークロードのセキュリティ確保に関する専門知識を検証するものです。


試験の料金: 300 USD


模擬試験の料金: 40 USD


言語: 英語、日本語、韓国語、中国語 (簡体字)


テストのオプション: テストセンターおよびオンライン試験監督 (ピアソン VUE または PSI)

詳細 »

試験のリソースをお探しですか?

試験の準備

目標を設定して AWS 認定の準備を始める用意ができましたか? リソースを確認して試験の準備を始めましょう。

試験バウチャーを入手

AWS 認定で使える試験バウチャーを提供することで、チームの AWS 認定の取得をサポートできます。 スキルアップの価値を伝え、学習と開発の予算を戦略的に管理し、バウチャーの使用状況を把握することができます。

1 出典: Burning Glass、Skills of Mass Disruption、2020 年 12 月。
2 出典: AWS 委託 ESG Research Insights Paper、Understanding the Value of AWS Certifications to Organizations、2020 年。