AWS インクルージョン・ダイバーシティ & エクイティ

All builders welcome

All builders welcome

AWS では、テクノロジーとは包括的で、多様性に富み、公平であるべきであり、それを実現する責任が私たちにはあると思っています。道のりは長いですが、平等なテクノロジー社会の実現に向けて全力で取り組んでいます。

Hispanic Heritage Month team members

Where we are. And where we’re headed.

AWSは、多様な視点を持つチームであることを目指しています。それはお客様のイノベーションを推し進めることを可能にするだけではなく、社員にとっても良い効果があるからです。自分たちの発言や意見に会社が耳を傾けてくれる、組織内のどこにいても自分らしくいられる、そして何より自分の居場所がここにあると社員に感じて欲しいのです。これまでの取り組みや設定されたゴールを通じて、人種に対する偏見がなく、かつ機会が均等に与えられる包摂的で誰にとっても働きやすい職場の実現を目指します。

An inclusive culture from Day One.

AWSではDay one、つまり入社の初日からインクルーシブであらゆる社員を受け入れる職場環境を提供できるよう尽力しています。その一環として、様々なアフィニティーグループの活動を奨励し、インクルーシブ なカルチャーの普及に努め、多様な社員のキャリアパスを支援しています。

Affinity Groups

Amazon と AWS では、有志の社員が集まって主導する各種アフィニティーグループを通して、様々な社員とのネットワークやコミュニティーを組成しています。こうしたグループは、ネットワーキングやボランティア活動、リーダーシップ研修、様々なワークショップなどを通して、支援を大切にするという企業文化を培うという重要な役割を果たしています。

これらアフィニティーグループは、アジア・太平洋系アメリカ人の文化遺産について考える月間や黒人の歴史について考える月間、ジューンティーンス、ヒスパニック文化遺産について考える月間をそれぞれ祝ったり、その認知を広めるイベントを率先して行なったりしています。現在、4 万人以上の社員が、Latinos@Amazon、Black Employee Network ( BEN )、Glamazon、Women@Amazon、Amazon People with Disabilities といったグループに所属しています。
アフィニティグループについての詳細はこちら 
Man holding an orange cutout of a 'g' while walking in a glamazon parade.
Three people showing us the back of their shirts with 'Inclusion Engineer' or 'Inclusion Ambassador' written on them.

AWS インクルージョン アンバサダー プログラム

AWS で行っているインクルージョン&ダイバーシティの取り組みを、より早く広く周知するための Inclusion Ambassadors Program は、同じ興味を持つ社員同士が繋がることで、支持者や提唱者を増やし、変革を促しています。Ambassadors は、社内向けに開催されるインクルージョンフォーラム、アクセシビリティについての勉強会、タウンホールなど、文化について学ぶための各種イベントの告知などを行っています。

Here’s what some of our builders have to say.

20211019_3

ここでは多様性あふれる環境で活躍することができます。お互いの個性や意見を尊重し、時には敬意をもって異議を唱えながら日々お客様のために活動しています。様々なバックグラウンドを持つメンバーの集まりなので、多角的な知見を得ることができます。そして同時に自分らしさも主張できる、生き生きと働ける職場です。

Kento

AWS 技術職採用チーム ソーシング リクルーター 

自分たちのアイデア、イニシアティブを発揮する機会がAWSにはあります。

長崎 忠雄

AWS ジャパン 代表取締役社長

Amazon/AWS では、ダイバーシティは単なる企業カルチャーではありません。世界中のお客様の幅広いニーズにお応えするために、私たち自身が多様な価値観や視点を持っていなくてはならない。つまりビジネス戦略の一部なのです。
Hitomi
Principal PM, Engagement & Communications
20211019_2

AWS は働き方の多様性も高く、電話会議やシェアオフィスの活用など、場所にとらわれない働き方が可能です。ライフワークハーモニーを維持しやすく、二人の子供の育児と仕事の両立を楽しんでいます。AWS ジャパンは女性も働きやすい環境だと思います。

Kayoko
シニアソリューションアーキテクト

Cultivating tech skills in our communities.

AWS は、様々なコミュニティーに STEM 教育への幅広いアクセスを提供することで、技術分野における次世代リーダーを育てることに尽力しています。テクノロジーキャリアへの転身に興味を持っている社会人も対象になります。既に、STEM 教育に特化したプログラム立ち上げの援助に総額 5,000 万ドルを投資してきました。また、2025 年までに世界中の 2,900 万人を対象に、無料のクラウドコンピューティングトレーニングを提供し、技術スキルを伸ばす支援を行うことを発表いたしました。私たちがこれまで立ち上げた取り組みを紹介します。
Group of women sitting around a table talking with the 'AWS GetIT' logo on a TV screen behind them.

AWS GetIT

GetITは「app for good(良いことのためのアプリ)」を作ることにフォーカスした、学校間で競うアプリ構築コンペティションを通して、若い女性たちにテクノロジー分野のキャリアを促すための取り組みです。

Three people sitting together, holding pieces of paper and talking.

AWS re/Start

終日教室で実施される、スキル開発・トレーニングプログラムである AWS re/Start は、失業中、あるいは転職を希望している人に、クラウドのキャリアに向けた準備を提供する取り組みです。

Woman and four young girls sitting at a table together. The woman and one of the girls are high-fiving.

AWS Girls’ Tech Day

小学3年から高校 3 年までの女子生徒に刺激と力を与える、科学、技術、工学、数学そして芸術の分野にそれぞれ特化した終日イベントです。

The 'She Builds on AWS' logo graphic.

She Builds on AWS

オーストラリア及びニュージーランドで様々な IT 企業で働く女性たちを対象に、刺激や学びや力を与えることを目的とする半日のカンファレンスです。

The 'We Power Tech' logo.

We Power Tech

We Power Tech は、社会人や学生を対象に研修やワークショップを提供するプログラムで、ITにおいてこれまで少数派とされてきた人たちの声を広げていきます。

We’re proud to support these conferences and organizations:

Afro Tech logo, YFYA logo, Lesbians Who Tech logo, Girls in Tech logo, AnitaB.org logo, American Indian Science and Engineering Society logo

Recruitment that goes further. And farther.

最高の人材を見つけるために AWS は、これまで機会に恵まれなかった世界中のコミュニティーと接点のある団体や学術機関と積極的にパートナーシップを結んでいます。私たちが候補者とお話する際、彼らが私たちにどのような新しい意見や視点をもたらしてくれるかを理解するように努めています。新しい世代の多様な人材育成に寄与している、これまでとは違う採用の取り組みをここで紹介します。
Man working on his laptop that has stickers on the cover.

Minority-Serving Institutions

アメリカの歴史的黒人大学、ヒスパニック系学生を受け入れる高等教育機関、女子大学、部族大学と私たちは継続的なパートナーシップを結んでいます。
Three women sitting around a table on their laptops, talking with one another.

Return-to-Work Programs

休職中の個人向けに考案された AWS Returners Program は、昨年から今年にかけて英国とアメリカで開始された、フルタイム就業へのスムーズな復帰を支援するプログラムです。
Woman sitting on a bench with her laptop in the hallway of one of our offices.

Flexible Work Initiatives

オーストラリアで行なったクラウドエンジニア向けの、フレックス勤務や非常勤勤務を勧める取り組みは、クラウドコンピューティングの仕事に携わりたいが、よりワークライフバランスを大切にしたいと考えている方々に、多くの機会をもたらすことが出来ました。

A man and woman talking to each other, one is wearing an Amazon 'Military' t-shirt.

Military Community Opportunities

AWS Military Apprenticeship プログラムは、軍に携わるコミュニティーの方々(退役軍人とその家族など)が、仕事をしながらクラウドコンピューティングなどの需要の高い技術分野のトレーニングを受ける支援をしています。
Two women, one of whom is wearing a hajib, sitting at a table looking at a laptop together.

Women in Tech

韓国、インド、日本で開かれたオンライン採用イベント、AWS re:Cruitでは女性の採用に特化したオンラインセッションやワークショップ、パネルディスカッションを実施しました。

Ready to change the future of tech with us?

皆様もぜひ私たちと一緒にクラウドで共につながる社会を一緒に築いてゆきませんか?

AWS で募集中のポジションはこちら 

Diversity, equity, and inclusion at Amazon.

Amazon のダイバーシティ&インクルージョンへの取り組みが、どのようにカスタマーエクスペリエンスの向上に役立っているかを紹介します。

詳細はこちら