blank
今すぐ使用を開始

サーバーレスコンピューティングにより、アプリケーションとサービスを構築して実行する際に、サーバーについて検討する必要がなくなります。サーバーレスコンピューティングを使用すると、サーバーでアプリケーションを実行しながらも、サーバーの管理はすべて AWS によって行われます。 AWS とそのサーバーレスプラットフォームを使用すると、組み込まれたアプリケーションの可用性と柔軟なスケーリング機能を提供する費用対効果の高いサービスでアプリケーションを構築およびデプロイできます。 これにより、サーバーのプロビジョニング、構成、および管理の心配をせずに、アプリケーションコードに集中できます。

サーバーレスアプリケーションを構築することで、インフラストラクチャの管理と運用ではなく、アプリケーションコードに集中することができます。 AWS 側でサーバーのプロビジョニングや設定が行われるため、この点を心配する必要はありません。これにより、インフラストラクチャ管理の負担を軽減し、市場投入までの時間を短縮することができます。

サーバーレスアプリケーションの構築には、主に次の 4 つのメリットがあります。

サーバーの管理が不要

サーバーの管理が不要
サーバーのプロビジョニングや保守は必要ありません。インストール、保守、または管理が必要なソフトウェアまたはランタイムはありません。

柔軟なスケーリング

柔軟なスケーリング
アプリケーションは、自動的にスケーリングすることも、個々のサーバー単位ではなく消費単位 (スループットやメモリなど) を切り替えることによってその容量を調整することでスケーリングすることもできます。

高可用性

高可用性
サーバーレスアプリケーションには、可用性とフォールトトレランス機能が組み込まれています。 これらの機能は、アプリケーションを実行しているサービスがデフォルトで提供するため、設計する必要はありません。

アイドル状態の容量が不要

アイドル状態の容量が不要
アイドル状態の容量にかかるコストはありません。 コンピューティングやストレージなどのためにキャパシティーをあらかじめ多めに準備する必要はありません。例えば、実行中でなければコードに課金されることはありません。

いくつかの AWS サービスを一緒に使用して、サーバーレスウェブアプリケーションを構築できます。 各サービスは完全に管理されており、サーバーのプロビジョニングや管理は必要ありません。 それらを一緒に設定し、アプリケーションコードをサーバーレスコンピューティングサービスである AWS Lambda にアップロードするだけです。

サーバーレスウェブアプリケーションを構築するアーキテクチャ

順を追ったガイドに従って、最初のサーバーレスアプリケーションを本日デプロイしてください。

今すぐ使用を開始
SAM the Squirrel

「SAM the Squirrel (リスの SAM)」について
SAM the Squirrel は、サーバーレスアプリケーションで使用されるリソースを定義するモデルで、AWS Serverless Application Model (AWS SAM) から名付けられました。SAM は、AWS ユーザーがサーバーレスアプリケーションを効果的かつ簡単に構築できるよう、ツリー (木) の中で居心地のよい生活を送っています。