開発に関するラーニングパスは、AWS でのクラウドアプリケーション開発の方法を学びたいソフトウェア開発者を対象としています。技術スキルを向上させ、推奨コース、ラボ、試験を通じて AWS 認定試験の準備を進めることができます。

お近くで開催されるクラスを検索

すべてのコースを見る     |     意思決定に関する学習過程     |     アーキテクチャに関する学習過程     |     開発に関する学習過程     |     運用に関する学習過程     |     AWS 認定

AWS の利用開始に関する基本的な知識を学習することにより、AWS クラウドにソリューションを構築する技術スキルや習熟性をさらに向上させることができます。

クラスルームトレーニング | 1 日


この 1 日間のコースでは、AWS の使用を開始したい方々が、クラウドコンピューティング、ストレージ、および AWS のネットワーキングの基礎を学習できます。

本コースは2016年2月より提供開始いたします。

詳細 | クラスを検索

クラスルームトレーニング | 1 日

Amazon Web Services (AWS)をこれから使い始めるというお客様に最適なコースとなっております。ハンズオンを通じて、基本的な多層構成Web システムの構築を行いながら、AWSの主要サービスを学習します。スモールスタートから多階層構成システムに展開するハンズオンを通し、実践的なシステム構築を理解します。

本コースは2016年1月末で提供を修了し、「AWS Technical Essentails 1」コースとなります。

詳細 | クラスを検索

クラスルームトレーニング | 1 日

この 1 日間のコースでは、 AWS Technical Essentials 1 で習得した知識を使い、実際に AWS でシステムを構築、運用する演習(ラボ)中心のコースとなります。

本コースは2016年2月より提供開始いたします。

 

詳細 | クラスを検索

クラスルームトレーニング | 1 日

ラスルームトレーニング | 1 日間

AWS実践入門1を修了後、さらに多くのAWSサービスを学習したいとお考えのお客様に最適なコースとなっております。AWS実践入門1で学習した内容を踏まえ、さらなるAWS主要サービスのより実践的な利用方法を学習します。また、AWSならではの実践的なシステム構築、AWSのベストプラクティスに基づいたアーキテクチャーパターンを学習していただきます。

本コースは2016年1月末で提供を修了し、「AWS Technical Essentails 2」コースとなります。

developing

インストラクター主導 | ライブまたは仮想クラス | 3 日

AWS SDK を使用して、安全でスケーラブルなクラウドのアプリケーションを開発する方法について学習します。コードを使用して AWS を操作する方法についての主な概念、ベストプラクティス、およびトラブルシューティングの深い知識を得ることができます。

詳細 | クラスを検索

インストラクター主導 | ライブまたは仮想クラス | 3 日

一般的な DevOps のプラクティスを使用して、AWS でアプリケーションを開発、デプロイ、および保守する方法について学習します。

詳細 | クラスを検索

AWS 認定を取得すると、クラウドを使用する準備ができていることを証明できます。

80 分

AWS プラットフォームでのアプリケーションの開発と保守についての技術的な専門知識を認定します。

詳細はこちら | 今すぐお申込み

170 分

AWS 認定デベロッパー – アソシエイトの方を対象に、AWS プラットフォームでの分散アプリケーションシステムのプロビジョニング、運用、および管理における技術的な専門知識を認定します。

詳細はこちら | 今すぐお申込み