AWS Amplify

スケーリングするモバイルアプリケーションとウェブアプリケーションを開発するための最速かつ最も簡単な方法

AWS Amplify は、モバイルとウェブのフロントエンドデベロッパーが、安全でスケーラブルなフルスタックアプリケーションを構築しデプロイできるようにする、AWS による製品およびツールのセットです。Amplify を使用すれば、アプリケーションのバックエンドを数分で設定し、わずか数行のコードでそれをアプリケーションに接続できます。そして、3 ステップで静的なウェブアプリケーションをデプロイできます。AWS Amplify で迅速な市場投入を実現しましょう。

ウェブアプリケーションとモバイルアプリケーションの開発 (1:42)

利点

AWS のバックエンドを迅速に設定

Amplify CLI のガイド付きワークフローを使用すれば、認証、ストレージ、API、その他のよくあるユースケースでクラス最高のバックエンドを数分でセットアップできます。AWS を使用すると、アプリケーションは自動的かつ透過的にスケールされます。アプリケーションにはセキュリティ、信頼性、グローバルな可用性に関するベストプラクティスが組み込まれ、AWS コンソールで基盤となるリソースにアクセスできます。

AWS のバックエンドを設定する »

アプリケーションへ簡単に接続

Amplify ライブラリを使用して、新規または既存のクラウドバックエンドをモバイルアプリケーションやウェブアプリケーションに接続できます。Android、iOS、React、Flutter などをサポートしています。認証 (Amazon Cognito)、ストレージ (Amazon S3)、データ、AI/機械学習、分析といった機能を追加して、わずか数行のコードで、カスタムのログインエクスペリエンス、リアルタイムアプリケーション、ターゲットを絞ったキャンペーンなどを作成できます。

Amplify の使用を開始する »

ウェブアプリケーションを 3 ステップでデプロイ

Amplify コンソールを使い、Git ベースのワークフローに従って、スケーラブルな静的ウェブサイトと単一ページのウェブアプリをデプロイしてホストできます。React、Gatsby、Vue など、主要なフレームワークをサポートしています。AWS コンソールでアプリケーションのリポジトリを接続すれば、フロントエンドとバックエンドに対する変更は、コードをコミットするたびに自動でデプロイされます。

リポジトリを接続する »

製品と特徴

Amplify フレームワーク

Amplify フレームワークは、ライブラリUI コンポーネントCLI ツールチェーンといった 3 つのコンポーネントで構成されています。コンポーネントは、一緒に使用することも、単独で使用することもできます。ユースケースごとに整理された Amplify ライブラリと UI コンポーネントは、AWS のサービスを利用しています。これらはオープンソースであり、既存のフロントエンドフレームワーク (React、React Native、Angular、Vue、Ionic) および iOS/Android IDE と連携します。Amplify コマンドラインインターフェイス (CLI) は、AWS でサーバーレスバックエンドを作成および維持するためのツールチェーンです。データモデルや認証要件など、アプリケーションの機能を指定するためのシンプルでインタラクティブなワークフローに従って、クラウド機能を設定します。 アプリケーションを開発する »

認証

ユーザー登録と認証

データストア

オフラインの同期と競合の解決

API (GraphQL および REST)

複数のデータソースからのデータへのアクセス

ストレージ

ユーザーコンテンツの管理

分析

アプリの分析データの収集

予測

テキスト翻訳を含む AI/ML

インタラクション

対話型チャットボットの作成

プッシュ通知

ターゲットを絞ったコミュニケーションの送信

PubSub

メッセージングとサブスクリプションの管理

静的ウェブホスティング

AWS Amplify コンソールは、静的ウェブホスティングサービスであり、静的ウェブアプリケーションを構築およびデプロイするためのシンプルな CI/CD ワークフローを提供することにより、アプリケーションのリリースサイクルを加速します。コンソールでアプリケーションのコードリポジトリを接続するだけで、フロントエンドとバックエンドへの変更が、コードコミットのたびに単一のワークフローにデプロイされます。フルスタックのアプリケーションは、React、Angular、Vue、Gatsby などの単一ページのアプリケーションフレームワークで構築されたフロントエンドと、GraphQL や REST API などのクラウドリソース、ファイル、データストレージで構築されたオプションのバックエンドから構成されています。リポジトリを接続する »

仕組み

アプリの開発

product-page-diagram_Amplify_How-it-works_1_jp

ウェブアプリケーションのホスト

product-page-diagram_Amplify_How-it-works_2_jp

ユースケース

Page-Illos_Amplify-Use-Cases_Onboarding_4-column

オンボーディングフロー

カスタムオンボーディングフローを作成し、ユーザーの好みの方法でログインできるようにします。 機能: 認証UI コンポーネント分析

Page-Illos_Amplify-Use-Cases_Real-time-Collab_4-column

リアルタイムのコラボレーション

リアルタイムのフィード、チャット、およびドキュメント共有を構築して、リモートのシナリオをサポートします。機能: インタラクションAPIデータストア

Page-Illos_Amplify-Use-Cases_AI-ML_4-column

AI/ML

音声対話、翻訳、および画像認識を追加して、よりスマートなユーザーエクスペリエンスを実現します。 機能: 予測APIデータストア

Page-Illos_Amplify-Use-Cases_Campaigns_4-column

ターゲットを絞ったキャンペーン

ターゲットを絞ったプッシュ通知とキャンペーンを作成して、顧客を維持し、顧客の心をつかみます。機能: 分析通知API

コミュニティ

Amplify はコミュニティの支持を受けていて、GitHub で最も成長しているオープンソースプロジェクトのトップ 5 に入っており、ダウンロード数は数百万回に上ります。 
Product-Page_Standard-Icons_01_Product-Features_SqInk
製品の特徴を見る

AWS Amplify の特徴のページにアクセスしてください。

詳細 
Product-Page_Standard-Icons_02_Sign-Up_SqInk
無料のアカウントにサインアップ

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。 

サインアップ 
Product-Page_Standard-Icons_03_Start-Building_SqInk
ご不明な点がおありですか?

aws-amplify-customer@amazon.com に直接お問い合わせください