AWS Amplify を利用した、最新のウェブアプリケーション向けの高速かつ安全で信頼性の高いホスティング
AWS Amplify ホスティングは、フルマネージド CI/CD およびホスティングサービスであり、ビジネスに合わせて拡張できます。また、高速かつ安全で信頼性の高い静的アプリケーションおよびサーバー側のレンダリングアプリケーションを提供します。React、Angular、Vue、Next.js、Gatsby、Hugo、Jekyll などの最新のウェブフレームワークをサポートします。
ウェブコンテンツを高速にデプロイ
コードをコミットするたびに、静的なウェブまたはサーバー側でレンダリングされたアプリケーション、モバイルアプリケーションのランディングページ、またはプログレッシブなアプリケーションを継続的にデプロイします。
ユーザーが親しみやすい、信頼性の高いホスティング
世界中に数百の POP (Point of Presence) を持つ Amazon CloudFront のコンテンツ配信ネットワーク (CDN) にデプロイします。
チームと一緒に速度を上げる
組み込みの CI/CD ワークフロー、プルリクエストのプレビュー、およびテストを使用して、アプリケーションのリリースサイクルの速度を上げます。
動的機能を構築する
Amplify Studio またはその他の AWS ツールやサービスとともに使用して、高品質のフルスタックアプリケーションを構築します。
Intro to AWS Amplify Hosting (2:07)

特徴

継続的なワークフロー

フルスタック CI/CD ワークフロー

git ブランチを接続して、フロントエンドとバックエンドの変更を単一のワークフローに自動的にデプロイします。

プルリクエストのプレビュー

プルリクエストのプレビュー

本稼働に影響を与えずに、移行する前に新機能を扱います。プルリクエストから新しい環境を作成します。

ワンクリックのカスタムドメイン設定

簡単なカスタムドメイン

簡単な検証でカスタムドメインを接続します。機能ブランチは自動的にカスタムドメインを取得します。デプロイされたカスタムドメインとカスタムドメイン以外の無料 SSL 証明書を取得します。

モニタリング

モニタリング

アプリケーションのホスティングメトリクスをほぼリアルタイムでモニタリングします。メトリクスが設定したしきい値を超えたときに通知を送信するカスタムアラームを作成します。

インスタントおよびアトミックデプロイ

リダイレクトとカスタムヘッダー

リダイレクト、書き換え、カスタムヘッダーを使用して、ホストされているサイトを簡単に構成できます。

パスワードの保護

パスワードの保護

ユーザー名とパスワードを設定して、まだリリースされていない機能を内部関係者と共有します。

仕組み

AWS Amplify ホスティングの仕組み

今すぐ始める

今すぐ始める
ビジュアル開発ツールを使用して、数日以内にフルスタックアプリケーションを構築

AWS Amplify Studio を使用して、アプリケーションのバックエンド、Figma-design-to-code プラグインを使用したフロントエンド UI を構成し、その両方を簡単に接続します。クラウドの専門知識は不要。

Amplify Studio の使用を開始する 
ホスティングを開始
Next.js サーバー側でレンダリングされた React アプリケーションを構築してホスト

Amplify CLI と Amplify Libraries を使用してアプリケーションを構築してホストし、Amplify CLI を使用してローカルアプリケーションを初期化して、認証、GraphQL API、データ、およびストレージを追加します。

AWS Amplify でホスティングを開始 
静的ウェブサイトをホストする
3 つの簡単なステップで静的ウェブサイトをホストする

AWS Amplify ホスティングを使用して、安全で信頼性が高い高速ウェブサイトを素早くホストします。継続的デプロイを設定して、コードがコミットされるたびにサイトに更新を自動的にデプロイします。

Amplify ホスティングを使用して静的ウェブサイトをホストする