Amazon Braket

量子コンピューティングの研究を加速

1 か月につきシミュレーション時間が 1 時間無料

量子と古典の両方のワークロードに対応したシンプルな料金設定と管理制御で、信頼できるクラウド上での量子プロジェクトの構築を実現します。

量子コンピュータへの優先アクセスを利用して、かつ、古典的なインフラストラクチャを管理することなく、ハイブリッド量子古典アルゴリズムをより高速に実行します。

仕組み

Amazon Braket は、量子コンピューティングのための科学的研究とソフトウェア開発の高速化をサポートするために設計された、フルマネージド量子コンピューティングサービスです。
Amazon Bracket - 仕組み

ユースケース

量子コンピューティングアルゴリズムの研究

アルゴリズム開発のためのツールと、AWS Cloud Credit for Research Program のサポートにより、科学的な発見を加速させます。

さまざまな量子ハードウェアのテスト

超伝導、トラップドイオン、および中性原子デバイスに簡単にアクセスでき、量子ハードウェア研究の限界を押し上げます。 

量子ソフトウェアの迅速な構築

Amazon Braket の Software Development Kit (SDK)、シンプルな料金設定、およびワークフロー管理で、量子コンピューティングのソフトウェアを迅速に市場に投入します。

オープンソースソフトウェアの開発

新しい量子アプリケーションを提供し、開発をより簡単にするソフトウェア機能、ツール、プラグインに影響を与えます。

量子ハードウェア技術

ゲート方式の超伝導プロセッサ


超伝導量子ビットは、極低温で動作する超伝導電気回路を使用して構築されます。Amazon Braket では、超伝導量子ビットを使用する Rigetti の量子ハードウェアを利用できます。

ゲート方式、イオントラッププロセッサ


イオントラップ量子コンピュータでは、イオンと呼ばれる電荷を帯びた原子の電子状態を利用する量子ビットが導入されています。このイオンは、電磁界によって自由空間に閉じ込められて浮遊しています。Amazon Braket では、IonQ のイオントラップ量子コンピュータを利用できます。

IonQ のロゴ
ゲート方式、イオントラッププロセッサの詳細はこちら »

中性原子ベースの量子プロセッサ

リュードベリ原子ベースの量子コンピュータは、1 次元、2 次元、3 次元に配列された中性原子間の長距離ファンデルワールス相互作用を利用し、現在の古典的コンピュータの能力を超えて、関心のある量子システムのシミュレーションに対応することができます。Amazon Braket では、QuEra Computing が提供する原子ベースの量子コンピュータ、Rydberg を利用することができます。

QuEra の原子ベースのプロセッサー Rydberg について詳しく見る »

開始方法

使用開始

Amazon Braket で量子シミュレーターとコンピューターを使用する方法について説明します。

使用開始

研究に必要なクレジットを取得

AWS Cloud Credit for Research Program のサポートを受けて、Amazon Braket での学術的な量子研究を開始しましょう。

クレジットを申請する

Braket Direct

専用のデバイスへのアクセス権、専門家によるアドバイス、実験機能へのアクセス権を取得してください。

詳細はこちら

AWS をさらに探索