以下に、AWS CodeBuild を使い始めるためのいくかのリソースを示します。

1) 基本的な開始方法については、この AWS CodeBuild ガイドの開始方法を完了してください。

2) このガイドにアクセスして、CodeBuild と AWS CodePipeline を使用して継続的統合のワークフローを設定する方法を学びます。

3) ビルドキャッシュを有効にしてビルド時間を短縮する方法については、このブログ投稿をご覧ください

 

Jenkins ビルドファームを迅速かつ簡単にスケールする方法を学ぶ必要がありますか?このブログ投稿では、Jenkins 用の AWS CodeBuild プラグインを使用して CodeBuild をワーカーノードとして利用する方法が示されます。

AWS DevOps ブログのパート 1パート 2 に従って、CodeBuild で Amazon Machine Image (AMI) をプログラム的に作成して設定する方法を学びます。

AWS CodeBuild は無料利用枠でご利用いただけます

AWS CodeBuild を無料で試す

AWS 無料利用枠にて、AWS CodeBuild の build.general1.small を 1 か月あたり 100 ビルド分ご利用いただけます。

AWS 無料利用枠の詳細はこちら »


Application_Deployment_Techniques
継続的統合のベストプラクティス
CodeDeploy と GitHub
コンテナのための CI/CD 設定